2007/10/27(土)ダルビッシュ完投でファイターズ先勝!(はてなプロ野球’07)

2007/10/27 23:09
【日本ハム vs 中日 日本シリーズ第1戦】
(2007年10月27日:札幌ドーム)
 
中日    0 0 0  0 0 1  0 0 0  1
日本ハム  3 0 0  0 0 0  0 0 x  3
 
[勝] ダルビッシュ 1勝0敗0S
[敗] 川上     0勝1敗0S
 
[本塁打]
  1回裏 セギノール 3ラン (川上)

去年と同じ顔合わせとなった今年の日本シリーズ。第1戦の両チームの先発ピッチャーも昨年と同じでした。そして地上波中継のスポンサーも去年と同じでした。今日だけで仮面ライダー嫌いと必殺仕事人嫌いと松崎しげる嫌いが何人増えたのでしょうか。

さて、試合は両投手の立ち上がりが明暗を分け、それがゲームの結果に直結しました。1回表、ダルビッシュは2三振を奪うなどドラゴンズ打線を三者凡退に切って取ります。ストレートは150キロを超え、スライダーも切れ切れでした。

一方の川上はその裏、先頭の森本にフォアボールを与えると、田中賢が送った後の3番稲葉にもフォアボール。続くセギノールには、カウント2-0から高めに甘い球が行ってしまいました。セギノールはそれを逃さずライトスタンドに叩き込んでファイターズが3点を先制します。

ファイターズが先制した後は両投手とも見事なピッチングを繰り広げ、スコアボードに0が並んでいきます。特に川上のピッチングは素晴らしく、2回から7回までパーフェクトピッチングでした。

ドラゴンズは6回、荒木、井端の連打で作ったノーアウト一三塁から森野の犠牲フライで1点を返しましたが、それが精一杯の反撃でした。ダルビッシュは9回を投げきり日本シリーズタイ記録となる13奪三振で完投勝利。ファイターズは連覇に向けて好スタートを切りました。

OK キャンセル 確認 その他