2007/10/28(日)一応赤かったらしい紅玉賢者の秋葉原レジャーランド大会日記

2007/10/28 22:45

□ 1回戦

1:ちぃといつ   (スポR1)
2:たかみさん   (スポR2)
3:BABELさん (スポR1)
4:(ダミー)   (スポ連想)

1Qはノーミス。ここで1問リードを奪いましたが、2Qで3ミスしてリードをあっさり吐き出し、たかみさんにリードを許す苦しい展開になりました。サッカー無理アルー。ただ、全滅問題もあったので大きな差にはなっていません。

3QはBABELさんが何を出してくるかなーと思っていたらラン1。これは助かりました。ここをきっちり全答して逆転。最後の連想は★が埋まっていない感じの易問連発でこちらも無難に全答して逃げ切り、1位通過です。

□ 2回戦

1:ユリさん    (スポタイ)
2:たかみさん   (スポR2)
3:ちぃといつ   (スポR1)
4:みずきななさん (スポ線結)

1Qのタイピングは1ミスで一歩出遅れ。さらに2Qのラン2は単独不正解を含む3ミスで大きく後退。サッカー無理アルー。これでさすがに終わったと思いました。

3Qのラン1でWBCに出場したメジャー選手の多答を単独正解で差を縮めましたが、もはや焼け石に水……とそのときは思ったんですがねぇ。4Qの線結びで問題が美味しい方向に偏ってくれました。

パ・リーグの80年代最多勝とその年度を長考の末単独正解。さらに同じく80年代の新人王とその所属チームが2人正解。これで一気に2人をかわして、たかみさんに次ぐ2位で準決勝に進出しました。

□ 準決勝

1:ありやんさん (スポ多答)
2:デフィーさん (スポR1)
3:ちぃといつ  (スポR1)
4:てるおさん  (スポR2)

キツい面子ですが、ラン1が2セットということを考えればノーチャンスというわけではありません。

1Qの多答は3ミス。ただ、ありやんさんも2ミスだったので、この時点では悲観するほどのものではありませんでした。

2Q、66.66で迎えた5問目のタイピング。「代打本塁打」の文字だけ見て「たかいやすひろ」と打ち込み、ギリギリ緑で入ったんですが、よく見ると○が5個あるんですがー。というか代打本塁打記録じゃなくて代打満塁本塁打記録なんですがー。これで1ミス。

3Qは無難に全答しましたが、4Qのサッカーで例によって例のごとく炎上。2ミスで完全に脱落しました。サッカー無理アルー。結局4位敗退。

優勝はアセルスさんでした。おめでとうございます!

OK キャンセル 確認 その他