2008/04/29(火)2008-04-29

2008/04/29 22:15
【東北楽天 vs 埼玉西武 第4回戦】
(2008年4月20日:クリネックススタジアム宮城)
 
埼玉西武  2 1 0  0 0 0  0 0 0  1  4
東北楽天  2 0 0  0 0 0  0 1 0  0  3
 
[勝] 岩崎   1勝0敗0S
[S] グラマン 0勝0敗6S
[敗] 青山   1勝1敗3S
 
[本塁打]
  1回表 ブラゼル 10号 2ラン (田中)
  8回裏 山崎武   6号 ソロ  (岡本真)

ここから何試合かはビデオデッキの機嫌が悪かった時期なので、スコアだけ見て無責任な感想を述べるだけにしてみます。いや、普段の戦評もけっこう無責任なことを書いてますけど。

スコアを見てまず目に入るのが大沼の投球イニングが1/3回であること。「星野に繋いでるし、右相手のワンポイントかな?」と思うと、対戦打者数が「4」だったりして、何と言うか、さすがですね。

試合のほうは延長10回表、ピッチャー青山のワイルドピッチで片岡が生還し、これが決勝点となりました。ライオンズはイーグルス戦無傷の4連勝。対するイーグルスはホームゲームでの今季初黒星となりました。

OK キャンセル 確認 その他