2018/03/11(日)Pythonもくもく自習室 #8に参加しました

2018/03/11 23:15

昨日3月10日に行われたPythonもくもく自習室 #8 @ Rettyオフィスに参加してきました。Rettyさんのイベントでは、過去にAndroidのもくもく会には何度かさせてもらっていたのですが、Pythonのもくもく会に参加するのは初めてになります。

Androidのもくもく会は平日夜の2時間ほどのイベントなので、何か一つやることを決めて一気にガッと片付けるというイメージなのですが、今回のイベントは途中ランチも挟みながら11時から17時までの長丁場ということもあり、大きめの作業を進めることもできます。今回はBaseball Play Studyの発表に向けての準備をさせてもらうことにしました。

午前中はスライドの作成に当てました。もちろんまだ解析をしていないので、肝心な部分は書けていないのですが、前振りの部分や骨組みくらいは書くことができました。これでだいたい必要なイラストが把握できたので、あとでjoeくんにらいにょんのイラストを描いていただきます。はい、今回の発表も熱いらいにょん推しを繰り広げる予定です。

お昼は近所の魚可津さんで。

20180311-01.jpg

さばアレルギー持ちということもあり、自分で積極的に魚料理を選ぶことはまずないので、お昼に魚を食べたのは何年ぶりだろう、という感じです。前日まで扁桃炎に苦しんでいて久しぶりのまともな食事だということもあったかもしれませんが、それを抜きにしても美味しかったです。

午後は過去のFA有資格者リストを作成し、そのリスト内の選手を中心に新聞記事を分析しようと思っていたのですが、これが思うように行きませんでした。各年度のFA有資格者のリストを作成すること自体が非常に大変だったのです。「FA宣言をした人」であれば、制度ができてから今までの全選手をたどることも簡単なのですが、「権利を持っていたが行使しなかった人」まで含めると意外と大変です。

今日時点ではこの問題は解決しており、それについては発表のときに触れようと思うのですが、昨日頭を悩ませているときは本気で発表テーマを変えようかと思うくらい頭を悩ませましたw

15時くらいにおやつタイムがあり、銀座甘楽の銀六餅をいただきながらクールダウン。

20180311-02.jpg

さて、このままではPythonをまったく触らずにもくもく会が終わってしまうという危機感を感じたので、いったん方針を変え、MeCabの辞書作りを始めました。辞書に必要な情報はスポーツ紙のサイトから取得できるので、それをスクレイピングしつつデータを蓄積していくプログラムを作成します。結局、なんとなく動くなーというところまでは作ったのですが、残念ながらそこでタイムアップ。

17時からは成果発表。いろいろなバックグラウンドの人がいて、いろいろな作業が行われていたので、とても面白かったですし、刺激になった部分もありました。個人的な反省点としては、本当にギリギリまで作業をしていたので、成果発表が手ぶらでの口頭になってしまったこと。次の機会があれば、成果発表用に軽く資料を作るようにしたほうがいいかもしれませんね。

成果物という意味では微妙な結果になりましたが、とても集中しやすい環境で、かと言って雑談ができないほど堅苦しい空気でもなく、とても充実した一日になりました。主催の中川さん、会場を提供してくださったRettyさん、ありがとうございました。また機会がありましたらよろしくお願いいたします。

OK キャンセル 確認 その他