2018/04/11(水)フライボール革命

2018/04/11 23:19
【千葉ロッテ vs 埼玉西武 第2回戦】
(2018年4月11日/ZOZOマリンスタジアム)

埼玉西武   2 0 0  0 0 0  0 1 0  3
千葉ロッテ  3 0 1  0 0 2  0 0 x  6

[勝] 二木     1勝1敗0S
[S] 内      0勝0敗2S
[敗] カスティーヨ 1勝1敗0S

常に十数メートルの風が吹き続ける中での、正直言って野球をやるような環境ではない中での試合だったので、今日の成績が残せなかったピッチャーについてどうこう言うつもりはありません。また、どこぞのチームがインチキくさいコールドをやったときと違って、お互いに公平な条件だったのでマリーンズに対してどうこう言うつもりもありません。だけどマリーンズファンはしばらくメットライフドームをディスるの禁止なw

一方で、結果が出せなかった野手に関してはそろそろてこ入れをして欲しいところではあります。守備、バント、ランナー入れ替わり後の盗塁といった貢献ができる金子侑はともかく、中村が完全に打線を分断してしまっているのが非常に痛い。前を打つクリーンアップも、すぐ後ろの外崎も好調をキープしているだけに、余計に残念さが際だってしまいます。

文句ばかり言っていても始まらないので、明るい話題としては、ルーキー伊藤8回にプロ入り初登板を果たし、2人のランナーを出しながらもゼロに抑えました。今日の強風の中でのデビュー戦と考えれば上々でしょう。デビュー戦でピンチを迎えてもあれだけ腕を振れるとは、将来が楽しみの一言です。

どうやら伊藤は明日先発の榎田と入れ替わりで抹消されるようなので、あとは二軍で長いイニングを投げさせて、先発で使おうということですかね。もしリリーフで使うのならこのまま一軍で使えるレベルにあるわけですし。首脳陣には焦らずに大事に育てて欲しいと思います。ライオンズは野手のロマン枠は多いのですが、ピッチャーのロマン枠は久しぶりなのでテンションが上がってきますね。

OK キャンセル 確認 その他