2018/04/25(水)山川の2発などで5連勝

2018/04/25 22:45
【福岡ソフトバンク vs 埼玉西武 第3回戦】
(2018年4月25日/福岡 ヤフオク!ドーム)

埼玉西武      0 0 6  0 0 6  0 0 0  12
福岡ソフトバンク  0 0 1  0 0 3  0 0 2   6

[勝] カスティーヨ  2勝1敗0S
[敗] バンデンハーク 2勝2敗0S

[本塁打]
  3回表 山川  8号 満塁  (バンデンハーク)
  3回表 外崎  3号 2ラン (バンデンハーク)
  6回表 山川  9号 3ラン (岡本)

ライオンズは4回、山川のグランドスラムと外崎のホームランで6点を先制。その裏すぐに本多の犠牲フライで1点を失いますが、6回に源田のタイムリー、浅村の2点タイムリーツーベース、山川の今日2本目のホームランで6点を追加。5試合連続の9得点以上となる猛攻で勝負を決めました。ライオンズはこれで5連勝。貯金を12に伸ばしました。

今までどれだけ打線が爆発しても、正直言って半信半疑でした。どうせ福岡では借りてきた猫になるんでしょとしか思えませんでした。しかし、ヤフオクドームでバンデンハークから10点を挙げ、トータルで12得点。これは本物かもしれません。もちろん最後までこのまま打ち続けられるわけはありませんが、逆にこれだけの人数の選手が打ちまくっているのであれば、全員そろって不調になるということもないでしょう。去年より長い期間野球を楽しませてくれることを期待しています。

OK キャンセル 確認 その他