2018/05/13(日)榎田の好投で連敗ストップ

2018/05/13 20:37
【埼玉西武 vs 千葉ロッテ 第9回戦】
(2018年5月13日/メットライフドーム)

千葉ロッテ  0 0 0  0 0 0  0 0 0  0
埼玉西武   4 1 0  0 1 0  0 0 x  6

[勝] 榎田   4勝0敗0S
[敗] オルモス 0勝2敗0S

今日も榎田のピッチングが見事でした。7回を4安打無失点。6つの三振のうち4つが見逃しで、気持ちがいいくらい内外角の厳しいところに決まっていました。炭谷のリードにここまで完璧に応えられるピッチャーは久しぶりです。フィールディングも素晴らしく、4回には角中の高いバウンドのピッチャーゴロを上手くさばいてアウトにしています。十亀さん見てましたか?

打線も初回から榎田を援護します。先頭の秋山があわやホームランかというレフトオーバーのツーベースで出塁すると、源田の送りバントを処理したオルモスのフィールディングが十亀並みで一塁セーフ。浅村がフォアボールを選んで満塁となったあと、山川の犠牲フライで先制します。森が倒れたあと、外崎の2点タイムリーツーベース、木村のタイムリーツーベースでこの回一挙に4点を挙げました。

2回には1アウトから金子侑がフォアボールで出塁し、オルモスの一塁牽制悪送球で二塁に進むと、さらにオルモスの二塁牽制悪送球で三塁へ。このもらったチャンスに、秋山が低めの球を上手く拾ってセンター前タイムリーで1点を追加します。5回には木村のタイムリー内野安打でもう1点追加しました。

榎田が7回で降板したあとは、点差がありましたが登板間隔の空いているワグナー、増田とつないで完封リレー。連敗を4でストップさせました。さすがに1週間ホームで全敗というのは厳しいので、最後になんとか一つ取れて良かった。

OK キャンセル 確認 その他