2018/05/16(水)打線が沈黙

2018/05/16 24:04
【北海道日本ハム vs 埼玉西武 第7回戦】
(2018年5月16日/東京ドーム)

埼玉西武     0 0 0  0 0 0  0 0 0  0
北海道日本ハム  0 0 0  0 0 0  1 0 x  1

[勝] 上沢 4勝1敗0S
[敗] 十亀 2勝5敗0S

いつも十亀には厳しい当ブログですが、今日の十亀にはまったく文句はありません。よく投げてくれました。6回1/3を自責点0の1失点でしたが、二つのエラーがなければ8回くらいまでゼロを並べられたでしょう。

で、そのエラーです。5回の外崎のエラーは仕方がないというか、年間143試合あればこういうエラーは何度もあるよねという普通のエラーでしたが、7回の秋山のエラーはちょっと理解不能でした。交錯した秋山も木村も追いついていた打球でしたが、場所的にはむしろ木村の打球でしょう。歓声でお互いの声が聞こえなかったのでしょうか……。

打線のほうも上沢に4安打に抑えられて完封負け。5回のノーアウト一塁からの岡田のスリーバント失敗、9回のノーアウト一二塁から山川、森、外崎に1本も出なかったシーンが痛かったですが、そもそも「緩い変化球に弱い」という弱点が他球団に知れ渡ってしまった感があります。まぁ、この壁を乗り越えられないようでは優勝などできないわけですが。

OK キャンセル 確認 その他