2018/06/13(水)今井、初登板初先発でプロ入り初勝利

2018/06/13 24:03
【埼玉西武 vs 東京ヤクルト 第2回戦】
(2018年6月13日/メットライフドーム)

東京ヤクルト  0 0 1  0 0 0  0 2 1  4
埼玉西武    0 0 0  2 0 4  0 1 x  7

[勝] 今井    1勝0敗0S
[敗] ブキャナン 5勝4敗0S

[本塁打]
  4回裏 外崎   7号 ソロ (ブキャナン)
  4回裏 メヒア  4号 ソロ (ブキャナン)

ライオンズの先発はプロ初登板となる今井でした。今井はスワローズ応援団からバジリスクの演奏で煽られたものの、初回、2回と三者凡退の素晴らしい立ち上がりを見せます。3回は先頭の西浦にツーベースを許し、続く井野がセカンドへの内野安打。このときの一塁送球がそれるのを見て、西浦が一気にホームに帰ってきました。これでスワローズが1点を先制。

対するライオンズは4回、外崎、メヒアの連続ホームランで逆転に成功します。6回には3つの押し出しフォアボールと源田のタイムリーで4点を追加。

結局、今井は6回を投げて5安打1失点(自責点0)。7回以降はヒース、ワグナー、増田とつないで逃げ切りました。今井は初登板にしてプロ入り初勝利を挙げました。おめでとうございます!

OK キャンセル 確認 その他