2018/10/22(月)ストーブリーグ

2018/10/22 22:24

まだCS終了翌日だというのに、もう人事の話が飛び交っています。

辻監督続投

3年連続Bクラスのチームを引き受けて、初年度2位、2年目優勝と一気に引き上げてくれた人を名将と呼ばずして何と呼ぶのか。もちろん、細かい部分でまったく不満がないわけではありませんが、辻さん以上の監督はそうそういないでしょう。

昨日の挨拶のとき、マイクの前で涙が止まらない辻監督を見て、このチームを応援してきて本当に良かったと思いました。来年こそは日本シリーズ出場、そして日本一を勝ち取ってください。

コーチ人事

橋上コーチの退任には驚きました。辻監督主導の人選ではないとはいえ、ベンチで談笑している姿を見ていると、とても相性が良かったと思っていたのですが……。田辺監督時代はあんな笑顔はなかったですしね。お別れは残念ですが、またいつの日かライオンズに戻ってきてください。負けている展開でもあなたの笑顔に何度も勇気づけられました。ありがとうございました。

嶋打撃コーチが二軍に配置転換というのは残念でもないし当然です。リーグトップの得点力ということに惑わされずに、無能なコーチをしっかり処分できたことに安心しました。

フロント人事

祝・鈴木葉留彦退任!

また、シニアディレクターの渡辺久信がGMに就任ということになりました。とはいえ、ナベQの選手を見る目もだいぶ怪しいんだよなぁ……。このあたりはフロント全体でサポートしてあげてほしいと思います。

FA戦線

どうやら浅村はFA宣言をすることになりそうな雰囲気です。マネーゲームが予想されていますが、今回は何が何でも引き止めなければいけません。幸い、菊池マネーやCSの売上など、誠意を見せるための原資はそれなりにある状況です。ハルピコもいなくなることですし、間違えずに交渉を進めていってほしいと思います。どのチームでプレイするのが幸せなのかは私にはわかりませんが、ただ一つ自信を持って言えるのは、あなたを一番力強く応援できるのはメットライフドームのレフトスタンドだということです。

炭谷はどうなんでしょう。昨日の態度を見ていると宣言しそうな感じではあります。不要な選手ではないものの、出場機会を求められると困ってしまう状況ですし、おそらく炭谷の要求もそっちの方向になると思いますので、ある程度覚悟は決めました。それにしても、弱いライオンズの象徴だった栗山や中村が生まれ変わったのに、炭谷が最後まで生まれ変われなかったのは残念でした。

外国人選手去就

マーティン、ヒース、郭は残留が基本線とのこと。シーズン途中加入で8回9回をしっかり守ってくれたマーティン、ヒースはもちろん、郭は来年はもっとやってくれると思います。ホークス相手にあれだけ堂々と投げられるのですから、他チーム相手にはもっとやれるはずです。ランナーを出しただけでオドオドしていたころとは本当に別人になりましたね。

ウルフは現役を続行するか未定とのことで、今年のような起用方法であればまだやれるとは思いますが、このあたりは本人の意思を尊重する感じになると思います。

メヒアは3年契約の3年目なので残留ではありますが、契約を破棄しての移籍志願というニュースも出ています。メヒアの側から破棄の希望が出るのであれば願ったり叶ったりじゃないですかね……。

OK キャンセル 確認 その他