2019/04/12(金)これぞエース

2019/04/12 22:48
【埼玉西武 vs オリックス 第1回戦】
(2019年4月12日/メットライフドーム)

オリックス  0 0 0  0 0 0  0 0 0   0
埼玉西武   0 0 0  0 0 0  0 0 1x  1

[勝] 多和田 1勝1敗0S
[敗] 比嘉  0勝1敗0S

ライオンズ多和田、バファローズ山岡の投手戦には意外な形の結末が待っていました。

0-0のまま迎えた9回裏、先頭の外崎がフォアボールで出塁すると、続く栗山の送りバントで二進し、中村が申告敬遠で1アウト一二塁のチャンスを作ります。ここで打席に入った途中出場の愛斗は、バファローズ4番手の比嘉にまったくタイミングの合っていないスイングを繰り返し、最後はセカンドゴロに打ち取られますが、4-6から3に渡ったボールが打者走者の愛斗の足に当たって転々とする間に二塁ランナーの外崎がホームイン。

多和田はここまで2試合は悪いとまでは言いきれないまでもピリッとしない投球が続いていましたが、今日は文句なしのピッチングでした。6回までパーフェクトで、最終的に打たれたヒットは吉田正に許した2本だけ。今シーズンの初勝利を完封で飾りました。これで表ローテの3人は心配なくなりましたね。

少し心配なのは牽制での帰塁時に手の指を痛めた外崎の状態です。指が脱臼していて明らかに変な方向に曲がっていたので、自分で嵌めてその後も出場を続けたとはいえ、試合の緊張感が抜けたあとに症状がどれくらい出てくるかですね……。まだシーズン序盤なので、あまり無理はしないでほしいです。

OK キャンセル 確認 その他