2019/05/02(木)榎田さんおかえりなさい

2019/05/02 23:56
【埼玉西武 vs 北海道日本ハム 第5回戦】
(2019年5月2日/メットライフドーム)

北海道日本ハム  0 0 0  1 0 0  0 0 2  3
埼玉西武     1 0 0  0 3 0  1 0 x  5

[勝] 榎田 1勝0敗0S
[敗] 金子 1勝2敗0S

[本塁打]
  4回表 中田  6号 ソロ  (榎田)
  5回裏 秋山  3号 ソロ  (金子)
  5回裏 森   4号 2ラン (金子)
  7回裏 秋山  4号 ソロ  (西村)
  9回表 大田  5号 ソロ  (増田)

ライオンズの先発は今シーズン初登板となる榎田。二軍で打ち込まれてからの一軍昇格ということで不安もありましたが、そんな不安を吹き飛ばすような好投を見せてくれました。4回に中田に打たれたホームランこそ甘い球でしたが、それ以外は付けいる隙を与えず、8回を3安打1失点で投げきりました。また頼もしいピッチャーが帰ってきてくれましたね。

9回はクローザーの増田が大田のホームラン、渡辺のタイムリーで2点差に詰め寄られ、1アウト二三塁の一打同点のピンチを招きましたが、代打田中賢をファーストフライ、中島を見逃しの三振に打ち取りなんとか逃げ切り。渡辺のセンター前タイムリーは増田が捕れるはずの打球だったと思うので、ちょっともったいないプレイになってしまいました。

打つほうでは秋山がようやく目を覚ましました。初回に先制のタイムリーツーベースを放つと、同点で迎えた5回にはインローの難しいボールをホームラン。スリーベースが出ればサイクルだった7回にもホームランを放ち、4安打3打点の固め打ちです。もう心配はいらないんじゃないですかね。

これでライオンズは令和初勝利。再び勝率を5割に戻しました。明日の予告先発は相内です。前回のピッチングは反省点はあったものの悪くはなかったので、一発に気をつけつつ、いい部分を引き出せれば結果はついてくると思います。頑張れ。

OK キャンセル 確認 その他