2020/06/23(火)スパンジェンバーグの来日1号はグランドスラム!

2020/06/23 22:24
【埼玉西武 vs 福岡ソフトバンク 第1回戦】
(2020年06月23日/メットライフドーム)

福岡ソフトバンク  0 0 2  0 0 1  0 0 0   3
埼玉西武      0 4 1  1 1 1  3 0 x  11

[勝] 高橋光 1勝0敗0S
[敗] ムーア 0勝1敗0S

[本塁打]
  2回裏 スパンジェンバーグ  1号 満塁 (ムーア)

眠れる獅子がようやく目を覚ましました。2回裏、スパンジェンバーグの満塁ホームランで4点を先制します。新外国人選手の初ホームランがグランドスラムといえば、アラン・ジンターという名前を思い出して少し嫌な予感もしますが、彼と違ってデビュー戦でも初ヒットでもないので大丈夫だということにしておいてください。

一挙に4点の援護をもらった高橋光ですが、直後の3回表、栗原の2点タイムリーツーベースで詰め寄られます。タイムリーそのものは仕方がないにしても、返したランナーがいずれもフォアボールなのはいただけません。このあとは立ち直りましたし、個々のボールを見れば調子は決して悪くなかったはずなのに、非常にもったいなかったです。今年こそはこのあたりを克服してもらえると嬉しいです。

終わってみれば打線は11安打11得点ということで、いよいよ山賊打線がお目覚めといったところでしょうか。木村にようやく今シーズン初ヒットが出て、金子にもようやく鋭い当たりのヒットが出ました。あとは源田がいつ目を覚ますかですね……。守備ではずっといいプレイを続けてピッチャーを助けているので、スタメンで使い続けたほうがチームのためになると思いますが、この状況が続くようなら打順を下げることは検討してもいいかと思います。

OK キャンセル 確認 その他