2006/06/15(木)きっと今週末こそは南流山に行かないはずの賢者伍段の週末日記

2006/06/15 25:01

週末について書くのを忘れてました。というか、各所で「萌えもえ!W杯観戦ガイド」が話題になっているのを見て、書いていないことを思い出しました。

 

□ 土曜日

ひゃららさんが名古屋からいらっしゃるということで、バステトさんが南流山に行くことになり、せっかくだから私も行くことにしました。これで3週連続です。どうせなら南流山をホームにしたほうがいいんじゃないかという気がしてきました。

この日もたくさんの方が集まったのですが、面子を見渡してみると、みりすさんやまほうやんさんが悲鳴を上げるくらい赤、赤、赤。同突したらルビー杯が起こりまくりそうな面々でした。よーし、パパ赤いネタ本出しちゃうぞー。

「ちょwwwww持ち歩いてるのかよwwwww」「また野球か」「さすがちぃといつさんだ」というありがたい言葉を頂戴しました。そのほかにはこんな本も。

萌えもえ!W杯観戦ガイド

萌えもえ!W杯観戦ガイド

「ちょwwwww買ったのかよwwwww」「またおっぱいか」「さすがちぃといつさんだ」というありがたいお言葉を頂戴しました。バステトてんてーに「中身は意外とまともだけど、ぶっちゃけ最後の2ページ*1以外いらないじゃん」と言われましたが、まぁ、私はおっぱいがいっぱいでお腹いっぱいなので内容は割とどうでもいいです。

そんなこんなで店対祭りやらBBHやら、とても楽しい時間を過ごすことができました。お世話になった皆さん、ありがとうございました。きっとまた近々行くことになると思うので、またその時はよろしくお願いします。

 

□ 日曜日

日曜日は板橋大会。当初は体調が悪いのでパスするつもりだったのですが、エロゲを買いに新宿に行ったついでに参戦してきました。体調悪いのにエロゲかよというツッコミは却下。おっぱいは全てに優先するのです。

今回は参加者がジャスト32人ということで、COMなしの完全上位2人抜け。くじ引きの結果、対戦相手はえろみなさん氏*2、ユキヒョウさん、ぶどうさん。アニゲ縛りっすか? つーかアニゲ四文字2セットっすか? いじめっすか?

1Qはえろみなさん氏選択のアニゲ四文字。3問ほど落としていきなり脱落気味。あはは。

2Qは私が選択したスポラン1。店内対戦では恒例の旧問連発だったために緑回答が続きましたが、「コールドゲーム」の並べ替えが緑で入らず100点を逃しました。この並べ替えは3回の入れ替えで済んだので、ちゃんとやっていれば緑で入ったはずです。勝負弱い自分が情けないやら悔しいやら。

3Qはユキヒョウさん選択のアニゲ四文字。えーと……何問落としたっけなぁ……orz

4Qはぶどうさん選択の芸能連想……芸能連想!? 無理アルー。

というわけで断トツの4位で終了。やっぱり皆さんお強いですね……。

で、優勝はカムカムさんでした。おめでとうございます!

*1:今大会の試合スケジュール。

*2:「氏」って敬称は冷たい感じがしてあまり好きではないんですけど、「えろみなさんさん」ってのも変なので……。

2006/06/15(木)佐藤充すげぇ(はてなプロ野球’06)

2006/06/15 24:40
【西武 vs 中日 第6回戦】
(2006年6月15日:インボイスSEIBUドーム)
 
中日  1 0 0  1 0 3  0 1 1  7
西武  0 0 0  0 1 0  0 0 0  1
 
[勝] 佐藤充 5勝0敗0S
[敗] 許   0勝2敗0S
 
[本塁打]
  1回表 福留  14号 ソロ  (許)
  4回表 ウッズ 15号 ソロ  (許)
  6回表 ウッズ 16号 2ラン (許)

前回対戦で軽くひねられた佐藤充に今日もやられました。終盤打ち込んでチャンスを作りはしたものの、奪えたのは栗山のタイムリーツーベースによる1点だけ。完璧に抑え込まれた序盤戦はともかく、中盤以降はもうちょっとなんとかなりそうな感じはしたのですが、上手いこと要所を締められてしまいました。いや、参りました。

ライオンズ先発の許も、5回までは2本のホームランによる2点だけに抑えていましたが、味方が1点返した直後の6回に捕まりました。今日の投球は81球ということで、疲れが出るには早すぎるとは思うのですが、もともとスタミナがある方ではありませんでしたし、そもそも今年のキャンプはリリーフ用の調整をしていたでしょうしね。まだチャンスはもらえるでしょうから、今度こそ結果を残して欲しいものです。

2006/06/14(水)痛恨(はてなプロ野球’06)

2006/06/14 23:44
【西武 vs 中日 第5回戦】
(2006年6月14日:インボイスSEIBUドーム)
 
中日  1 0 1  1 0 0  0 1 0  0 0 0  4
西武  0 1 2  0 1 0  0 0 0  0 0 0  4
 
[本塁打]
  2回裏 和田     8号 ソロ  (マルティネス)
  3回表 谷繁     3号 ソロ  (ギッセル)
  3回裏 カブレラ  15号 2ラン (マルティネス)
  4回表 アレックス  9号 ソロ  (ギッセル)

序盤はホームランの応酬で、4回を終わって3-3の同点。

5回の裏に和田のタイムリーでライオンズが1点を勝ち越すと、序盤は苦しんだ先発ギッセルも立ち直り、1点リードのまま勝ちパターンの継投に入ります。しかし、8回に2番手石井貴がワイルドピッチで1点を献上し同点に。そのまま延長戦に突入しました。

結局、両チームとも決め手を欠いて4-4の引き分け。返す返すもワイルドピッチがもったいなかったです。

まぁ、勝てる試合を引き分けてしまったのは痛いですが、こういう試合は年に何試合かはどうしても出てきてしまいます。それがたまたま今日だったということでしょう。反省は必要でしょうが、過剰に気落ちする必要もないと思います。

2006/06/13(火)今日の検索

2006/06/13 24:02

戦績まとめに時間がかかりそうなので、とりあえず今日は検索ネタだけご紹介します。

それはそうと、ぶどうさんのブログに行く余波がたいてい強烈なネタである件について。

 

【今日の検索】

  • QMA ちぃといつ

既出分です。

  • 代打 松坂 タイムリー 98
  • 代打松坂

先日のホームランを見て、昔のことを思い出した方の検索かな?

  • 2004年 7月31日 ロッテ 西武 逆転

http://d.hatena.ne.jp/silence1998/20040731#1091294314

  • い ま くる す ちぃといつ

チーム200盗塁の記録を作ったとき、200個目が今久留主でしたよね、確か。

  • ラッキー7 だ ちぃといつ チーム

ファミスタですか? すごく懐かしいです。

  • ちぃといつ と キャンプ淫 したい

イメージトレーニングだけのつまらないキャンプですがよろしいですか?

  • ちぃといつ 足 のみ 野球 は ど う よ

意味がよくわかりませんでした。すみません。

  • ちぃといつ マラ様 エロ い ね

エロいですね。あの優勝画面は法に触れそうなエロさです。

  • ちぃといつ 学タイ 勝負

学問無理アルー。

  • ちぃといつ アイン

アインさん、賢神おめでとうございます! ……って、ここで言ってどうするんだ。

  • QMA3 廃人 戦績

ここで合っていると思います。まぁ、どうせ見るんならもっと上位の人の戦績を見ろって気もしますけどw

  • スポラン2 武器

どうみてもダウトです。

  • ルキアのおっぱい
  • ルキア おっぱい
  • QMAルキアのおっぱい画像
  • QMAルキアのエロ画像
  • QMA ルキア 巨乳
  • ルキア 乳揺れ
  • ルキア 乳
  • ルキア「乳」

みんなおっぱいが大好きですね。つーか、最後のカギカッコは何だよ。

  • カルチョビット くみこ

くみこバグのことでも調べているんでしょうか?

  • カルチョビット ネタ ちぃといつ 既出 ?

あまり出てきていませんねー。

  • ちぃといつ の VS は 赤 一色

常にパワーMAXってことですかw

  • ちぃといつ に よる ワールドカップ 観戦記

……ドバイ?

  • ワールドカップ スポラン2 といえば ちぃといつ

競馬はラン4ですってば。

  • ちぃといつ 対々

複合しませんよー。

  • 家 が 萌えた

うちのことじゃないですよね。うちは硬派な部屋なので。

  • ベース 投げ ちぃといつ

あの赤Tシャツ、マジで欲しいんですけどw

  • Windows VS ちぃといつ

どんなOSでしょうか? エロゲ専用?

  • ちぃといつ ようこそ 乳 世界 へ

本当にそんな世界があったら、二度とこっちの世界には帰ってこないと思います。

  • ちぃといつ 乳 無理アルー

無理じゃないアル。大好きアルよ。

  • 南流山 の ペガサス で ちぃといつ が

第3回赤い新年会?

  • じゃあ ジョナサン で ちぃといつ

向ヶ丘遊園の駅前なら迷わずに行けますよ。

  • ちぃといつ っ(かつ 丼)

何を吐けとw

  • もっと ちぃといつ を!

裏は「友よ拍手を。ボイラーは終わった」ですねw

  • ちぃといつ し ま い ど ん なら どうよ

やっぱり妹がロリなことが多いので割とどうでもいいです。

  • 皇女陵辱 ちぃといつ

どこかのメーカーが本当に作ってくれないでしょうかw

  • ちぃといつ ○ ー め ん

関西出身の声優さんのアクセントは「アーメン」と同じなので萎えます。関東から出たことのない人間としては「ラーメン」と同じイントネーションの方が好きです。と、ボイラーさんがおっしゃっていました。僕は子供なので意味がよく分かりません。

  • ちぃといつ お粥 いる?

ごちそうさまです。おかげさまでもう風邪は良くなりました。

  • 園川 格

404 Not Found...

2006/06/13(火)川上すげぇ(はてなプロ野球’06)

2006/06/13 23:48
【西武 vs 中日 第4回戦】
(2006年6月13日:インボイスSEIBUドーム)
 
中日  1 0 1  0 0 0  0 0 0  2
西武  0 0 0  0 0 0  1 0 0  1
 
[勝] 川上 8勝1敗0S
[S] 岩瀬 0勝2敗17S
[敗] 涌井 7勝4敗0S
 
[本塁打]
  1回表 森野    2号 ソロ (涌井)
  7回裏 カブレラ 14号 ソロ (川上)

ライオンズ涌井、ドラゴンズ川上の投げ合いは川上に軍配が上がりました。涌井も失点したイニング以外は単発でしかヒットを打たれておらず、見事なピッチングではあったのですが、川上がそれ以上に良かった。カブレラのホームランで辛うじて1点は奪いましたが、それ以外は全く点が取れる気配がありませんでした。点差としては1点差ですが、雰囲気としては完敗です。

2006/06/12(月)(はてなプロ野球’06)

2006/06/12 25:55
【阪神 vs 西武 第6回戦】
(2006年6月11日:阪神甲子園球場)
 
西武  0 0 1  1 2 0  0 0 0  0 0   4
阪神  2 1 0  0 0 0  0 1 0  0 1x  5
 
[勝] 久保田 4勝4敗13S
[敗] 小野寺 1勝1敗13S
 
[本塁打]
  5回表 平尾  4号 2ラン (江草)

初回、2回で合わせて3点を先行し、今日はタイガースペースで試合が進むかと思われましたが、ライオンズは3回、4回と1点ずつを返し、5回には平尾のホームランが飛び出し逆転に成功。

ライオンズ先発の西口は3回以降立ち直り、7回途中、勝ち投手の権利を持ったまま降板しました。久々の白星なるかという期待が持てる展開でしたが、8回に中継ぎ陣が捕まって4-4の同点に。そのまま延長戦に突入しました。

そして迎えた11回裏、この回からマウンドに登った小野寺が、先頭のシーツは打ち取ったものの、続く金本、代打スペンサーに連続フォアボールを与えてしまいます。ここで登場した代打今岡がきっちりライトへタイムリーを放ってタイガースがサヨナラ勝ち。タイガース戦3連勝はなりませんでした。

2006/06/12(月)帆足復活(はてなプロ野球’06)

2006/06/12 25:36
【阪神 vs 西武 第5回戦】
(2006年6月10日:阪神甲子園球場)
 
西武  1 0 0  5 0 0  0 0 0  6
阪神  0 0 0  0 1 0  0 0 0  1
 
[勝] 帆足 3勝2敗0S
[敗] 安藤 3勝3敗0S
 
[本塁打]
  5回裏 金本  7号 ソロ (帆足)

帆足が7回を4安打1失点に抑え、およそ1ヶ月ぶりとなる3勝目をマークしました。初回から4回まではノーヒットピッチング。5回先頭の金本に一発を浴び、さらに連打でノーアウト一二塁のピンチを招きましたが、続く関本のところでゲッツーを取れたのが大きかったと思います。

現状では計算できる先発が松坂、涌井の二人だけしかいない状態ですから、ここで帆足が勝てたのはチームにとって大きなプラスになると思います。あとは西口か……。

2006/06/12(月)松坂の松坂による松坂のための(はてなプロ野球’06)

2006/06/12 25:07
【阪神 vs 西武 第4回戦】
(2006年6月9日:阪神甲子園球場)
 
西武  0 0 0  0 1 0  4 2 3  10
阪神  0 0 1  0 0 0  0 0 0   1
 
[勝] 松坂 8勝2敗0S
[敗] 下柳 4勝5敗0S
 
[本塁打]
  7回表 中島 11号 3ラン (ダーウィン)
  8回表 松坂  1号 2ラン (ダーウィン)

すみません。ワールドカップ一色の空気を読まずに野球ネタ投下です。まぁ、ひとつくらいこんなブログがあってもいいでしょう。というわけで、まずは金曜日の試合から。

この日はライオンズ先発の松坂が4安打1失点の完投勝利。3回には鳥谷のタイムリーで先制点を許したものの、その後は4回から8回までパーフェクトに抑えるなど、ほぼ完璧な内容でした。

本職のピッチングも見事だった松坂ですが、バッティングの方でも結果を残しました。8回に回ってきた第4打席で、ダーウィンの149キロのボールを捕らえてプロ入り初ホームラン! もちろん、松坂のバッティングがいいのは承知していましたが、それでも驚いてしまうような当たりでした。

「一、二の三」で振ったらジャストミートしちゃった、という感じでしたが、あの高めのボール球を甲子園の左中間に放り込むパワーはすごい。登板のない日は6番あたりで野手として出場してくれと本気で思うような当たりでした。

OK キャンセル 確認 その他