2006/07/31(月)2006-07-31

2006/07/31 26:18

タコラさんこんばんは……あ、ユーハさんこんばんは……あ、たかしおのさんこんばんは……あ、バステトさんこんばんは……あ、ふなさんこんばんは。という感じで、今日のSPOT21はすごいことになっていました。

さて、激しく今更という気がしますが、7月に参加した2つの大会の模様などを。

 

□ 7月9日:板橋大会

1回戦。学問タイピング(クレハドール) → 学問エフェクト(タコラ) → スポーツランダム1(ちぃといつ) → アニゲタイピング(なかさん)。学タイでいきなり5ミスという絶望的な展開。クレハドールさんは当然全答でしたが、他のお二方も4ミスだったので早くも2位狙いに。学エフェはヌル問続きで99点台。スポラン1は並べ替えが緑で入らず99点台。最後のアニタイは2ミスでしたが、3ミスのタコラさんをタイム差でまくって2位通過。学エフェがヌルかったのに対し、スポラン1は連想で差をつけられたのが大きかったです。

2回戦。雑学エフェクト(はらぺこ) → アニゲタイピング(トレミー) → スポーツランダム1(ちぃといつ) → アニゲ四文字(ユキヒョウ)。雑エフェは1ミスでしのげました。アニタイも1ミス。スポラン1では大会で初の100点達成。「ガルベス」の四文字が押しやすい並び順で助かりました。最後のアニゲ四文字は2ミスでユキヒョウさんに逆転を許したものの、なんとか2位を確保して準決勝進出。

準決勝。芸能多答(シャロンずき) → スポーツランダム1(ちぃといつ) → 学問キューブ(カムカム) → 芸能並べ替え(バジル)。多答は2ミス。ただ、全問正解者はなく、大きな傷にはならず。スポラン1は無難に全答。四文字の単独正解もありました。学問キューブは1ミス。ただ、その1ミスがtypoだったのが痛かった。最後の芸能並べ替えを2ミスして勝負あり。1位カムカムさん、2位バジルさんに次ぐ3位で終了。typoがなければ……という展開でしたが、そこまで含めて「実力」ですからね。ただ、芸・学に囲まれてここまで粘れたのは自信になりました。

 

□ 7月23日:第1回EM2杯

1回戦。学問四文字(MYA) → スポーツランダム1(まーりゃん) → アニゲタイピング(なかさん) → スポーツランダム1(ちぃといつ)。学四文字は押し抜けもあり3ミス。スポラン1はtypoをかまして1ミス。焦りすぎというのが自分でもわかりましたし、すでにMYAさんには大きく差を開けられたので、そこからは意識して慎重に。3Qのアニタイは全答。4Qのスポラン1はメジャーの初見を落として1ミス。1位のMYAさんにはかなり水をあけられましたが、2位通過で2回戦進出。

1位抜けの2回戦。学問ランダム4(みりす) → スポーツランダム1(デフィー) → スポーツランダム1(ちぃといつ) → スポーツ四択(店員さん)。学ラン4を4ミスでいきなり終了風味。スポラン1の2セットは高校野球の多答を落として1ミス。スポ四択は1ミス。結果、当然のごとく上位2人に離された3位でした。ちなみに、コンマ差の勝負を制したデフィーさんが準決勝進出。みりすさんに雷が落ちた瞬間、会場がどよめきました。

2006/07/30(日)賢者伍段の南流山赤紫祭り日記

2006/07/30 23:23

昨日の南流山の模様などをダイジェストで。

  • いつものように10時ジャストにウェアハウス南流山へ。
  • 5分ほどして、うぇんずでいさん登場。おはようございます。
  • うぇんずでいさんは「絶対一番乗りだと思ったのに!」と悔しがっていらっしゃいましたw
  • さらに5分ほどして、みりすさんが登場。挨拶の前に爆笑するのはどうかと思います。ひどいゅ。
  • いや、俺が逆の立場でも笑うけどさ。どう考えてもおかしいし。
  • その後はちゅんさんを交えてお食事に。
  • 食事から戻ると、エストラゴンさん、にしのそのさんがいらっしゃいました。お久しぶりです。
  • しばらくするとふにゃぱんさんがいらっしゃいました。はじめまして。
  • 続々と集まるいつものメンバー。というか、いつもより明らかに多いぞ、今回w
  • そしていつものように店内対戦祭り開催。
  • この店の店対で赤ドラゴンなんて貴重なものは初めて見ました。
  • いつもの店対より明らかに紫成分が強いです。しかし、一流の方々のプレイにはいつも唸らされますし、とても勉強になりますね。
  • 予想通り学ラン4縛りでいぢめられる。ひどいゅ。
  • 「せっかく南流山に来ていただいたんですから、赤の洗礼を経験してもらわないと」と言いながら、紫の方々をスポラン1縛りやスポ多答縛りに放り込むみりすさんは鬼だと思いました。
  • うぇんずでいさん、エストラゴンさん、きゃまさん、みりすさんの賢王4人による「純正賢王杯」開催。見ごたえがありました。
  • スポラン1縛りも何度かやらせてもらいましたが、基本的に2問前後ミスするメロメロ状態。相変わらずスポラン1に自信が持てません。いけませんなぁ。
  • ただ、最後のスポラン1縛りでは、3では初めてとなる398点台を出せました。もちろん易問続きではあったのですが、これでちょっと吹っ切れるかもしれません。俺のスポラン1の原点はスピード。それを忘れてはいけない。
  • 閉店までプレイした後は、最近南流山に引っ越してきた大学の先輩の家に行ってダベってました。詳細はここに書いても面白くも何ともないので省略。
  • で、今日の15時ごろ解散、撤収。アキバとか五井の大会は流石に無理ということでまっすぐ帰りました。

2006/07/28(金)釣られてもただでは釣られない賢者伍段のQMA3日記

2006/07/28 22:45

明日の南流山は豪華ゲストらしいので、釣り糸に引っかかることにしました。でも、自分だけ釣られるのは悔しいので、こちらでも釣り糸を垂らしてみます。

あと、関東QMA事情スレでスポラン1縛りをやりたいとおっしゃっていた方、もしご覧になっているようでしたら南流山にいらっしゃいませんか? きっと千葉県の猛者どもが集まると思いますよ。

2006/07/26(水)人事考課用資料作成中……。

2006/07/26 25:45

うちの会社は夏のボーナスが8月だったりするので、こんな時期に考課面談があったりします。まぁ、あんまり必死になるつもりもないんですけど、ちゃんとしたものを書かないと考課者にも迷惑をかけますしね。

というわけで、終わってもまだ余裕があったら改めて更新します。

2006/07/24(月)本気で困っている賢者伍段のQMA3日記

2006/07/24 24:31

で、ある程度トナメを回した後は、2のころの気持ちを思い出そうと、ナビをマロン先生にするために個人授業でもやろうかと思ったのですが*1、電子辞書厨どもが来たので撤収しました。顔も見たくないんで。

しかし、あいつらなんとかならないですかね……。連コや台パンなどの問題行為はしないんですが、周りに電子辞書の波が広がって使用者が増えてるんですけど orz

*1:私は2のカードを引き継いでいません。引き継いだカードもありますが、3位でももらえるイベントメダルと、2の厳しい戦いを勝った証であるイベントメダルを混ぜたくないという思いがあり、初日だけで封印しています。

2006/07/24(月)もう一度、スタートラインに。

2006/07/24 24:24

昨日は南越谷ソラリスの第1回EM2杯に参加してきました。結果は2回戦敗退。詳しいことは後日改めて書きたいと思います。まぁ、そんなこと言いつつ、まだ今月の板橋大会のレポも書いてなかったりするんですが……ええ、ちゃんと書きますよ、ええ。

さて、私は大会後に「モチベーションが高まった」と書くことが多いですが*1、今回に関しては「目が覚めた」という感じです。

大会後のお食事会でMYAさんが「QMAは努力すれば努力しただけ結果がついてくる稀有なゲームだ」とおっしゃっていたんですが、その言葉が胸に突き刺さったんです。俺はなんでこんな当たり前のことを忘れていたんだろう、と思いました。忘れていたというか、努力するのが嫌で忘れた振りをしていたのかもしれません。

1でスパっていて金剛賢者に何度も何度も蹴散らされていた頃、2では頑張ろうと思ったんじゃなかったのか。2の初期に弱小金剛と馬鹿にされた時、いつか見返してやると誓ったんじゃないのか。帰りの電車ではこんなことばかり考えていました。

で、今日からスポラン1を頑張ることにしました。ああっ、そんなに冷たい目で見ないでっ!

ここで言うスポラン1は「武器」としてのスポラン1ではなくて、「お守り」としてのスポラン1です。心の拠り所と言ってもいいかもしれません。

例えばスポラン1が予選に来た時の気持ちって、以前は「区間賞取ってやるぜオラァァァァァ」だったんですが、最近では「武器なのに区間賞取れないと恥ずかしいなぁ……」なんですよ。2の頃と違って難易度が上がっているので、今の状態でも充分に武器にはなっているんですが、微妙に自信を持てていない状態です。

自分の武器に自信を持てない人間が、決勝戦でいい戦いができるわけがありません。もちろん、「防具」としての多答、J対策、「武器」としての二つ目、三つ目のジャンルを開拓するのも大切でしょうが、まずは安心して自分の選択ジャンルを迎えられるようになりたいです。

そしてもう一つ、精神的にムラをなくして行きたい。特に成績が酷かったトナメがあると、その次のトナメにまで引きずってしまうことが多すぎます。弱いのを言い訳にするのはカッコ悪いですし、対戦相手にも失礼なことだと思っていますが、私が今現在弱いのは仕方がないことです。これは受け入れざるを得ない。常に平常心で。私そんなに強くないんだから。

だから、人が少ない時の多答でCOMに弾かれて、ペガに落ちたとしても平常心。揺れない心は大事です。もっとも、予選2回戦にスポラン1が見えていて、かつ対戦相手に宮崎のラスクさんがいたのに、1回戦アニJで押し抜け2発かまして人間唯一の予選落ちをした時は、さすがに激しく心が揺れましたがw

*1:私だけではないですけどね。多分、どんな人であれ多かれ少なかれ影響があることなんでしょう。

2006/07/23(日)慣れって恐ろしい

2006/07/23 9:44

北千住で東武線に乗り換えるはずが、なぜかTXに……。パスネットを通した瞬間に気づきました。無意識のうちに「いつもの方」に行ってしまいました。まいった。

せっかくなので南流山に寄ってからソラリスに行きます。千葉組が誰かいるかもしれないし。

OK キャンセル 確認 その他