2009/06/16(火)2009-06-16

2009/06/16 13:17
【埼玉西武 vs 広島東洋 第3回戦】
(2009年6月13日:西武ドーム)
 
広島東洋  0 1 0  0 0 0  1 0 0  2
埼玉西武  0 2 2  0 0 0  0 0 x  4
 
[勝] 帆足  3勝3敗0S
[S] 小野寺 2勝2敗7S
[敗] 斉藤  4勝4敗0S
 
[キモティー]
  3回裏 G.G.佐藤 10号 2ラン (斉藤)

よーしパパ平日昼間に更新しちゃうぞー。というわけでまずは13日のカープ戦から。

一言で言って「よく勝てたな」というゲームでした。

2回に片岡の2点タイムリーツーベースで逆転し、3回にはG.G.のホームランで追加点を上げたものの、4回1アウトからボカチカがツーベースを打った後は一人のランナーも出すことができません。

ライオンズ投手陣もピリッとせず、毎回のように得点圏にランナーを背負っていましたが、いい場面でゲッツーが取れたこともあり、なんとか2点に抑えられたという感じ。もうちょっと打線が繋がっていったら、序盤で試合が決まっていたんじゃないかと思います。

ともあれ、これで帆足はようやく3勝目。開幕直後は不運な投球が続いていたので、たまにはこんな勝ち方もいいかもしれませんね。

2009/06/15(月)流行に逆らう

2009/06/15 24:05

QMAブログ界隈では腹痛がちょっとしたブームのようですが、私はわが道を貫いて膝痛ブログで対抗したいと思います。というか、辛うじて帰宅できたもののマジで痛ぇ……。

幸いなことに明日はお休みが取れたので、溜まっているライオンズ戦を見つつ逆転検事でもやりたいと思います。

2009/06/14(日)もうシスプリブログでいいよ

2009/06/14 22:10

かかずゆみの連想で、第4ヒントが「源静香」なのは妥当なところだと思いますが、それ以外のヒントのどこにも「春歌」が入っていないのは許しがたいところです。というわけで今回は声優問題。

ライフスタイル 十二択クイズ
 
アニメ『シスター・プリンセス』
第2話に出演したにもかかわらず
エンディングでクレジット
されていなかったのは誰?
 
(wait)ですが、
同じく第2話のエンディングで
名前を誤植されたばかりでなく、
GBA版のエンディングでも
同様の誤植をされたのは誰?
 
 1)かかずゆみ
 2)川澄綾子
 3)神崎ちろ
 4)桑谷夏子
 5)小林由美子
 6)千葉千恵巳
 7)半場友恵
 8)堀江由衣
 9)水樹奈々
10)望月久代
11)柚木涼香
12)横手久美子

ちなみにこの回は「亞里亞」が「亜里亜」になっていたりして、本当にグダグダなエンディングでしたが、そもそもこの頃はオープニングに堀江由衣が出ていてもっとグダグ……おや、誰か来たようだ。新聞の集金かな?

2009/06/13(土)2009-06-13

2009/06/13 25:43

南流山で軽く32クレ。本当は30クレジャストでやめるつもりだったのですが、29クレ目で羽ばたいてしまったので、ドラゴンに戻るまで頑張ってみました。

酒が入って猛烈に眠いので、今日はこんなところで。

2009/06/12(金)球史に残る試合

2009/06/12 22:06

たまにはシスプリ以外の問題も作ってみましょうか。

スポーツ 四文字言葉クイズ
 
2009年6月11日の広島戦で
プロ野球史上初めて
1イニングに3回打席に立った
ロッテの選手は?
 
逸 浦 尚 松 大
内 福 塀 也 和

「6回裏にアウトを取られた選手を一人答えなさい」というタイピング問題を作ろうとしたのですが、よく考えたら片方はかな9文字だったので断念しました。

スポーツ タイピングクイズ
 
2009年6月11日のロッテー広島戦
6回裏の打者延べ20人の猛攻で、
実際に打席に立った選手は何人?
数字で答えなさい
 
(wait)ですが、
その中で唯一打点を
上げていない選手は○○○○?
○の漢字をひらがなで答えなさい

分岐後が作りたかっただけですごめんなさいごめんなさい。

2009/06/11(木)2009-06-11

2009/06/11 21:58
【埼玉西武 vs 阪神 第4回戦】
(2009年6月11日:西武ドーム)
 
阪神    0 1 2  0 0 2  0 0 0  5
埼玉西武  0 5 0  0 1 0  0 0 x  6
 
[勝] ワズディン 2勝2敗0S
[S] 小野寺   2勝2敗6S
[敗] 下柳    5勝3敗0S
 
[本塁打]
  3回表 新井    8号 2ラン (ワズディン)
  6回表 ブラゼル  2号 2ラン (ワズディン)

ワズディンが6回5失点ながら2勝目をマークしました。ただ、ピッチング的には数字ほどは悪くなかったと思います。新井の一発はちょっと不用意に行きすぎた感はありますが。

昨日は完全にブラゼルを封じ込めたライオンズバッテリーでしたが、今日は6回に一発を食らっています。インハイのストレート、見逃せばおそらくボールだったと思いますが、完全に読まれていましたね。まぁ、2日間インコースに投げ続けてるんだから、読みもへったくれもないような気もしますが。

2009/06/11(木)帰ってブログを更新する余裕があるだけ幸せなんだろうけど

2009/06/11 21:36

仕事が忙しく、帰宅後もやっぱり微妙に忙しい状況で、あまり、というか全くQMAをやる余裕がありません。数えてみたら、今月はトータル9クレしかやっていないようです。こんばんは、ライトプレイヤーです。

土曜日は南流山の先輩宅で飲み会があるので、朝から夕方までウェアハウスで頑張る予定。目標は軽く30クレ。こんばんは、廃人です。

ところで、最近ネットで「澪は俺の嫁」という発言を見かける機会が多く、そのたびに「澪は渡さねーよ」と思っていたのですが、どうやらけいおんのキャラの話だったようですね。おかしいなぁ、「澪」といったら島津澪以外あり得ないと思うんですが。こんばんは、20世紀のエロゲヲタです。

2009/06/10(水)涌井、ハーラートップタイの7勝目

2009/06/10 22:23
【埼玉西武 vs 阪神 第3回戦】
(2009年6月10日:西武ドーム)
 
阪神    1 0 2  0 0 0  0 0 0   3
埼玉西武  2 0 0  0 0 1  0 0 1x  4
 
[勝] 涌井    7勝2敗0S
[敗] アッチソン 3勝2敗0S
 
[本塁打]
  1回表 新井  7号 ソロ  (涌井)
  1回裏 中島  8号 2ラン (岩田)

初回、新井のホームランでタイガースが先制しますが、その裏に中島のツーランでライオンズが逆転に成功します。3回に金本の2点タイムリーでタイガースが再逆転すると、4回以降は涌井、岩田とも落ち着いてきて試合は膠着状態に。

試合が動き出したのは6回でした。1アウト三塁から中島の内野ゴロの間に片岡が生還して3-3の同点に追いつきます。ライオンズは8回にも2本の内野安打でチャンスを作り、マウンドから岩田を引き摺り下ろしましたが、あと一本が出ず勝ち越しはなりません。

9回裏、ライオンズが1アウトから平尾のフォアボールとG.G.佐藤のヒットでチャンスを作ると、タイガースベンチは満塁策を選択しました。結果的にはこれが裏目。代打大崎がフォアボールを選んで押し出しでサヨナラとなりました。ライオンズはこれで貯金1。久々に五割の壁を突破しました。

ところで、今日の涌井のブラゼルに対する攻めは「さすがよく弱点を分かっているなぁ」という感じでした。低めのボール気味のカットボールやスライダー、高めのストレートで徹底的に内角を攻め続けてましたからね。ほとんど外には投げてないんじゃないかな。

2009/06/08(月)2009-06-08

2009/06/08 23:04
【中日 vs 埼玉西武 第4回戦】
(2009年6月8日:ナゴヤドーム)
 
埼玉西武  0 0 0  0 0 4  0 0 1  5
中日    0 0 1  0 0 0  1 1 0  3
 
[勝] 岸   7勝1敗0S
[S] 小野寺 2勝2敗5S
[敗] 朝倉  5勝3敗0S
 
[本塁打]
  3回裏 ブランコ 16号 ソロ (岸)

0-1の1点ビハインドで迎えた6回表、1アウトから3連続フォアボールで満塁のチャンスを作ると、中村の2点タイムリーで逆転に成功。さらに石井義の2点タイムリースリーベースで追加点を上げました。1点差に詰め寄られた9回にはフォアボール、デッドボール、盗塁、犠牲フライのノーヒットでさらに1点を追加。わずか3安打ながら5得点を上げる非常に効率の良い攻めでドラゴンズを下し、再び勝率を五割に戻しました。

ライオンズ先発の岸は6回2/3を5安打2失点で7勝目。ブランコの一発は甘いところに行ってしまいましたが、7回の2点目はエラー絡みでしたし、ほとんど文句の付けようのないピッチングだったと思います。

それにしても、西口は投げるたびに失点しているような気がするのですが、本当に大丈夫なんでしょうか……。

OK キャンセル 確認 その他