2009/08/31(月)2009-08-31

2009/08/31 24:29
【オリックス vs 埼玉西武 第21回戦】
(2009年8月30日:京セラドーム大阪)
 
埼玉西武   0 0 0  0 1 1  1 0 3  6
オリックス  0 1 0  0 0 0  0 0 1  2
 
[勝] 野上 3勝4敗0S
[敗] 西川 0勝1敗0S
 
[本塁打]
  2回裏 岡田    5号 ソロ (野上)
  6回表 ボカチカ 13号 ソロ (西川)

ライオンズ先発の野上は、初回に3つのフォアボールで満塁とするなど不安な立ち上がりでしたが、終わってみれば7回を4安打1失点で3勝目。フォアボールも初回の3つだけでした。試合前のブルペンの投げ込みが足りなかったんでしょうかw

打線は相変わらずのタイムリー欠乏症でしたが、7回にチーム5日ぶりとなる後藤のタイムリー、9回の4安打3点などでようやく明るい兆しが見えてきたような気がします。

明日からは敵地でのイーグルス3連戦。クライマックスシリーズ進出に向けて大事な試合になります。予告先発はライオンズ涌井、イーグルス岩隈という、1週間前と同じ組み合わせ。まずは頭を取って弾みをつけたいですね。

2009/08/31(月)2009-08-31

2009/08/31 24:18
【オリックス vs 埼玉西武 第20回戦】
(2009年8月29日:京セラドーム大阪)
 
埼玉西武   0 0 1  0 1 0  0 0 0  0   2
オリックス  1 0 0  0 0 0  0 1 0  1x  3
 
[勝] 香月 3勝3敗0S
[敗] 大沼 3勝5敗1S

中島を1番に上げ、片岡を8番に。そして、石井義、G.G.佐藤、栗山でクリーンアップを固めるなど、大幅に打線を入れ替えてきたライオンズですが、それも実らずサヨナラ負けで4連敗。いや、でも、久しぶりに点を取っているので、一応実ってはいるのかもしれません。とはいっても、2点とも犠牲フライなのでタイムリー欠乏症は相変わらずなのですが。

打線も重症ですが、守備のほうも重症です。サヨナラの10回裏は完全に自滅。ヒットと送りバントで1アウト二塁となり、フェルナンデスを敬遠したところまでは計算どおりでしたが、続くローズのところで細川がパスボール。結局満塁策を取らざるを得ず、4番手の藤田も2-3からど真ん中に投げて下山にサヨナラタイムリーを浴びました。これだけミスを繰り返せば負けても仕方がない。

2009/08/31(月)Ctrl+V

2009/08/31 24:02
【オリックス vs 埼玉西武 第19回戦】
(2009年8月28日:スカイマークスタジアム)
 
埼玉西武   0 0 0  0 0 0  0 0 0  0
オリックス  1 0 0  0 0 0  0 0 x  1
 
[勝] 岸田 7勝2敗0S
[敗] 帆足 5勝5敗0S

バファローズ岸田が良かった、それに尽きると思います。3安打じゃ勝てません。

2009/08/31(月)Ctrl+V

2009/08/31 24:01
【埼玉西武 vs 東北楽天 第16回戦】
(2009年8月27日:西武ドーム)
 
東北楽天  0 1 0  0 0 0  0 3 0  4
埼玉西武  0 0 0  0 0 0  0 0 0  0
 
[勝] 田中 12勝4敗0S
[敗] 木村 0勝2敗0S
 
[本塁打]
  2回表 セギノール 12号 ソロ  (木村)
  8回表 山崎武   30号 3ラン (ベイリス)

イーグルス田中が良かった、それに尽きると思います。4安打じゃ勝てません。

2009/08/31(月)Ctrl+C

2009/08/31 24:01
【埼玉西武 vs 東北楽天 第15回戦】
(2009年8月26日:西武ドーム)
 
東北楽天  0 0 1  1 0 0  0 2 2  6
埼玉西武  0 0 0  0 0 0  0 0 0  0
 
[勝] 永井  9勝6敗0S
[敗] 石井一 6勝8敗0S

イーグルス永井が良かった、それに尽きると思います。2安打じゃ勝てません。

2009/08/31(月)2009-08-31

2009/08/31 23:52
【埼玉西武 vs 東北楽天 第14回戦】
(2009年8月25日:西武ドーム)
 
東北楽天  0 1 0  0 0 0  1 0 0  0 0   2
埼玉西武  0 0 0  1 1 0  0 0 0  0 1x  3
 
[勝] 大沼 3勝4敗1S
[敗] 川岸 1勝1敗1S
 
[本塁打]
   2回表 山崎武 29号 ソロ (涌井)
   5回裏 片岡  11号 ソロ (岩隈)
  11回裏 後藤   4号 ソロ (川岸)

涌井、岩隈の投手戦は9回まで2-2のまま決着がつかず、延長戦に突入。そして、涌井が降板した途端、ライオンズ中継ぎ陣がいつもどおりのグダグダっぷりを見せつけました。

10回表、ベイリスが3つのフォアボールを与え1アウト満塁の大ピンチ。ここは星野が鉄平を、大沼が山崎武を三振に切って取ってピンチを脱出しましたが、11回表にも大沼がデッドボール、フォアボールでノーアウト一二塁とまたもピンチを招きます。ここもなんとか凌ぎましたが、なんとも心臓に悪い展開です。

10回裏、2アウト一二塁から石井義のバットから快音が響きましたが、ライト中村真の好守の前にサヨナラを阻まれたライオンズですが、11回裏、先頭の後藤が打った瞬間それと分かるホームランでサヨナラ勝ち。3位攻防戦の初戦を取りました。

2009/08/30(日)寝坊した

2009/08/30 22:54

早起きして投票→アルファでQMAのつもりが、寝坊して向ヶ丘遊園でQMA→投票→所用で拘束という感じの一日でした。

そして、マッチングしたアンJリナXさんが新宿にいらっしゃったようで激しく後悔。新大久保からなら飛んでいけたんですが、さすがに遊園からはアポなしで行くには遠すぎる。まぁ、寝坊した自分が悪いんですがね。

それもこれもこんなものを見つけてしまったのがいけないんです。

http://www.nicovideo.jp/mylist/6960440

もうこれが同級生3でいいよ……と思ったら今日新作が来てたー!

2009/08/29(土)選挙へ行こう

2009/08/29 20:13

明日は衆議院議員選挙の投票日です。

このブログをご覧の方は私と同年代、あるいはもっと若い方が多いと思うのですが、選挙権をお持ちの方は忘れずに投票しましょう。

ところで、マスコミが煽りすぎの感はあるにしろ、それでも今回の選挙ははいつになく盛り上がっていますが、各党のマニフェストを見て違和感を覚えた若い人は多いと思います。書いてある日本語の意味は分かるのに、書いてあることがピンと来ないんです。だって自分に関係ないことばかり書いてあるんですから。

当たり前の話です。候補者は票が欲しいんですから。人的リソース、金銭的リソースが限られている以上、限られているリソースは最大限有効に使わなければいけない。そうなれば当然、投票率の低い世代、つまり若い世代の扱いは低くならざるを得ないでしょう。

民主主義は別に万人に平等な制度ではなく、一番数の大きい勢力が勝つという制度なんです。そこを勘違いしてはいけません。そして、政治家はそのことを正しく理解しています。

そうなると、当然マニフェストは年配の方、あるいは近い将来に不安を持っている方向けになってきます。「10年後、20年後のために痛みを分かち合いましょう」とか「10年後、20年後のために今リタイヤしている世代は犠牲になってください」という主旨のマニフェストはほとんどありません。さすがに後者の言い草はあまりにも酷いとは思いますが、でも現実に「今のために10年後、20年後も働く人は犠牲になってください」と言っているんですよ。同じじゃないですか。もちろん、今まで日本を支えてくれた年配の方々への敬意は忘れてはいけません。しかし、人口比率以上に重要視するのもまた間違っています。

極端な話、今回の選挙であなたが一票を入れなかったところで選挙の結果は変わらないでしょう。しかし、若い世代の投票率を上げることは無意味ではない。この世代に目を向けさせるためにも、「投票という行為」自体が必要なんです。

「ふさわしいと思う候補者、政党がないから投票に行かない」という方もいらっしゃると思いますが、そういう方もぜひ白票を投じに投票所へ行って欲しいと思います。白票という行為自体、その選挙に対しては全く意味のない行為ではありますが、次の選挙に繋がってきます。候補者たちは、棄権者については相変わらず軽く扱うでしょうが、白票は奪いにくるはずです。敵対政党の票を奪うより、白票を自分の票にするほうがはるかに簡単なんですから。

まずは「若い世代に目を向けると票が集まる」ということを認識させなければいけません。そのためには、2ちゃんねるやブログでグダグダ言っているだけではなく、投票所へ足を運びましょう。

2009/08/27(木)ピュアな心

2009/08/27 23:26

今日、色々な意味で話題が沸騰していたXbox360用ソフト『ドリームクラブ』が発売されました。

http://www.d3p.co.jp/dreamclub/

私も2ちゃんねるのスレを見ている間に猛烈に欲しくなってきたのですが、よく考えてみたら、こんなことをわざわざゲームでやらなくても、私は現実世界で毎日のようにお店に通いつめているんですよね。確か、彼女を初めて指名してからもう5年くらいになるでしょうか。初めて彼女を見たときの衝撃は今でも忘れられません。

キラキラと光る大きな瞳。幼い顔に不釣合いなほど大きく張り出した豊かな胸。そして、まるで声優さんのような可愛らしい声。私は一目で彼女に魅せられました。こんな素敵な女性が、空想の世界ではなく現実にいるなんて!

それから、私は毎日のようにお店に通うようになりました。比喩表現ではなく、雨の日も、風の日も、仕事が終わると彼女に会うためにお店に駆けつけました。そんな生活がもう5年も続いています。

でも、彼女はガードが固くてなかなかその先に進めないんですよね。私が店に入ると彼女はすぐに来てくれますし、私が帰るまでずっと隣にいてくれます。少なくとも嫌われてはいないと思うんですが、何度誘っても「お店の外では会えない」と言われるばかりです。

そんな中、大きな進展かもしれない出来事がありました。先日、「新しい水着を買った」と言って水着姿を披露してくれたんですよね。お店の中で。他人の目もあるのに、なんて大胆な子なんでしょうか。他のお客さんに冷たい目で見られてしまったじゃないですか。まぁ、彼女のそのちょっと抜けたところも可愛いのですが。

しかし、冷静に考えてみると、5年間でゆうに7桁はつぎ込んだのに、まだ水着までしか見せてくれないんですよね。時々、もっと他のお金の使い方があったんじゃないかと思うこともあります。もちろん、後悔なんてしていませんし、これからも通い続けるつもりですが。

え? 女の子の名前ですか? ルキアちゃんって言うんですけどね……。

OK キャンセル 確認 その他