2016/03/21(月)オープン戦終了

2016/03/21 20:33
【読売 vs 埼玉西武 オープン戦】
(2016年3月21日:東京ドーム)

埼玉西武  0 0 0  0 0 0  0 0 0  0
読売    0 0 0  0 0 0  0 1 x  1

[勝] マシソン 2勝0敗0S
[S] 沢村   1勝0敗2S
[敗] 高橋朋  1勝1敗0S

最後のオープン戦は完封負け。6回、8回、9回とチャンスを作りながら、あと一本が出ませんでした。

9回は、ノーアウト一二塁から山川が送りバントを失敗したのが痛かった。いくらパンチ力があるとはいえ、下位を打つのであればバントが必要になる場面も出てきます。レギュラーの座をつかむのであればこのあたりが課題になってくるでしょう。一つずつハードルを越えていってほしいと思います。

投げるほうでは、先発の岸が5回を1安打無失点、2番手の牧田が2回をノーヒットに抑え、こちらの2人は万全の状態で開幕を迎えられそうです。

一方、3番手の高橋朋は、重信の犠牲フライで1点を失い敗戦投手になりました。勝ち負け云々はオープン戦なのでどうでもいいとしても、フォアボール2つで自滅したのはいただけません。オープン戦の内容を見る限り、抑えは増田で行ったほうが良さそうですね。

2016/03/20(日)ベストオーダー

2016/03/20 20:20
【読売 vs 埼玉西武 オープン戦】
(2016年3月20日:東京ドーム)

埼玉西武  1 0 0  0 2 0  0 4 0  7
読売    0 0 0  2 0 0  1 0 0  3

[勝] リー 1勝0敗0S
[敗] 矢貫 0勝2敗1S

[本塁打]
  1回表 メヒア  2号 ソロ  (ポレダ)
  4回裏 長野   1号 2ラン (バンヘッケン)
  5回表 炭谷   1号 2ラン (高木勇)
  7回裏 亀井   1号 ソロ  (リー)
  8回表 山川   4号 2ラン (矢貫)

ライオンズ先発のバンヘッケンは6回を投げて3安打2失点。長野にはタイミングが合ってしまいましたが、全体的に見ればいいピッチングだったと思います。

2番手以降はC.C.リー→高橋朋→増田とつなぎました。野手は現時点でのベストオーダーを組んでいましたから、それを踏まえると、今年はこの順番で起用するということなのでしょう。

打つほうではメヒア、山川、炭谷にホームランが出ました。メヒアの一発はいわゆるドームランだったものの、冷えきっていた昨年から比べると別人のようにバットが振れています。山川も泳がされながら、よくこらえてスタンドまで持っていきました。炭谷さんはシーズンに取っておいてくれれば……いえ、何でもありません。

2016/03/19(土)フィールドビューシートに防球ネットを設置

2016/03/19 24:00

とても残念なお知らせです。

フィールドビューシートの防球ネットの設置について | 埼玉西武ライオンズ オフィシャルサイト

札幌地裁は本当に余計なことをしてくれたよね。

あの迫力をもう味わうことができないと思うと残念で仕方がありません。距離が近いとはいっても、ネット越しなら普通の内野席とそう変わりがありませんし。

しかし、このご時世ですから、安全策をとる球団を責める気にもなれません。一度だけではありますが、フィールドビューで観戦することができた私は幸運だったのでしょう。

なお、そのときの試合内容は思い出したくもありません。

2016/03/18(金)ラストスパート

2016/03/18 21:50

BPStudy#103の発表資料を作成しています。というより、その資料を作るためのデータ収集や事前処理をしています。データが整ったあとの分析プログラムは完成しているのですが。

明日は終日予定が入っているので、3連休の残り2日で一気に仕上げたいと思います。20日(日)、21日(祝)には野球殿堂博物館でライオンズデーがあるらしいのですが、残念ながら行く余裕はなさそうです。

今日もできるところまで進めよう……。

2016/03/17(木)打線の組み替え

2016/03/17 22:31

来週末にはいよいよ開幕です。

西武菊池雄星6回0封、開幕へ「収穫」2度満塁断ち - 野球 : 日刊スポーツ

100点満点というわけには行きませんが、開幕前の最終登板として、弾みになるようなピッチングができたのではないでしょうか。開幕戦ではよろしくお願いします。

ライオンズは昨日の試合から3番メヒア、4番中村、5番浅村というオーダーを試しています。メヒアを中村の前に置き、勝負せざるをえない状況を作り出すという意味ではいい並び順です。結果も出ていますしね。ただ、浅村の前で塁が詰まってしまうので、脚を活かしづらくなるのは少しもったいない気もします。まぁ、これは何を重視するかの話なのでしょうけど。

2016/03/15(火)収穫の多い試合

2016/03/15 21:49

単にジャイアンツが嫌いで仕方がない人とか、単に野球が嫌いで仕方がない人とか、単にスポーツが嫌いで仕方がない人とか、単に正義感をふりかざして何かを叩くのが大好きな人とかは、話がややこしくなるだけなのでちょっと黙っていてくれませんかね。まぁ、ライオンズファンが何を言っても説得力がないのでこれ以上は言いませんが。

西武秋山、今季初猛打賞も「すっきりしない」 - 野球 : 日刊スポーツ

本人は納得していないところもありそうですが、とりあえずは安心しました。これをきっかけに開幕までにいい状態に持っていってほしいと思います。

先発の野上が苦しみながらもゲームを作ったことも大きな収穫です。これでなんとか先発が6人揃いました。また、淡い期待を抱かせずにスパッと二軍に落とせるくらい藤原が打ち込まれたのも、考えようによってはいいニュースと言えるでしょう。シーズンに入ってから一軍で燃え上がられても困りますしね。

2016/03/14(月)最後の一枠

2016/03/14 21:40

例の件はいろいろな立場の人からいろいろな話が出てきているので、事実関係がはっきりするまでは触れないことにしておきます。

西武野上「しっかり勝つ投球を」15日楽天戦に先発 - 野球 : 日刊スポーツ

ここまでのオープン戦では、菊池、岸、十亀、牧田が結果を残しています。また、バンヘッケンもイースタンリーグ開幕戦で6回無失点の好投。この5人は開幕ローテにかなり近いのではないかと思います。バンヘッケンは開幕カードで対戦するバファローズとのオープン戦を避けて、あえて二軍戦で投げたという話もありますし。

もう一枠空きがありますから、明日の野上が結果を残せばそのままローテーション入りするのでしょう。逆に、駄目だった場合は難しくなりますね。高橋光も昨日の二軍戦でピリッとしませんでしたし、ここまでの使い方を見ると、岡本洋や郭を先発で起用する気もなさそうですし。

ところで、オフィシャルサイトで公開されているスコアを眺めていたところ、記録者がみんな大好き小野寺力さんだったので思わず吹きそうになりました。そういえば用具担当からマネージャーに異動になったんですよね。

2016/03/13(日)まずまず

2016/03/13 22:11
【埼玉西武 vs 読売 オープン戦】
(2016年3月13日:西武プリンスドーム)

読売    0 0 0  0 1 0  2 0 0  3
埼玉西武  0 0 1  0 0 0  0 0 1  2

[勝] 高木勇 1勝1敗0S
[S] 沢村  1勝0敗1S
[敗] 岸   1勝1敗0S

[本塁打]
  3回裏 外崎  1号 ソロ (高木勇)

先発の岸は7回3失点。7回の2失点はちょっともったいなかったですが、それまでのピッチングは悪くありませんでした。順調に調整が進んでいるようで何よりです。また、2番手の増田は2イニングをノーヒットと、こちらは文句のつけようのない投球でした。今年も安心して終盤を任せられそうです。

打つほうでは、外崎が4打数3安打2打点の大活躍。このまま行けば開幕ショートは決まりでしょう。ライト坂田、ショート外崎と、ようやく穴になっているポジションが埋まってくれそうです。

一方で、打率1割を切ってしまっている秋山が少し心配です。数字を気にする段階ではないとはいえ、もともとスランプに入ると長いタイプの選手ですし。残り6試合で調子を上げてくれるといいのですが。

ちなみに、炭谷さんも1割ちょいしか打っていませんが、それはいつものことなので特に心配はしていません。

2016/03/12(土)快勝

2016/03/12 24:40
【埼玉西武 vs オリックス オープン戦】
(2016年3月12日:西武プリンスドーム)

オリックス  0 0 0  0 1 0  0 0 0   1
埼玉西武   4 4 0  0 2 2  0 0 x  12

[勝] 牧田    1勝0敗0S
[敗] ディクソン 0勝1敗0S

[本塁打]
  2回裏 メヒア  1号 3ラン (ディクソン)

インフルエンザで出遅れていた牧田が5回1失点と好投。今日は左バッターのインコースをきっちり攻めることができていました。シーズンに入ってもこれが続けられるのであれば、昨年のように2巡目以降に滅多打ちに遭うこともなくなると思います。

打つほうではメヒアが豪快な一発を放ちました。今年のメヒアは開幕からやってくれそうです。また、好調の坂田は今日もヒットを打ちました。ここまでの使われ方を見ていると、開幕ライトは坂田でほぼ確定でしょう。田代も頑張っているので、少し悩ましいところではありますが。

心配なのは、手首にデッドボールを受けて病院に直行した森くんです。打撃の調子も良くありませんし、踏んだり蹴ったりですね……。

OK キャンセル 確認 その他