2016/10/22(土)日本シリーズ開幕

2016/10/22 23:30
【広島東洋 vs 北海道日本ハム 日本シリーズ第1戦】
(2016年10月22日:Mazda Zoom-Zoomスタジアム広島)

北海道日本ハム  0 0 0  0 0 0  1 0 0  1
広島東洋     0 1 0  2 0 0  2 0 x  5

[勝] ジョンソン 1勝0敗0S
[敗] 大谷    0勝1敗0S

[本塁打]
  4回裏 松山      1号 ソロ (大谷)
  4回裏 エルドレッド  1号 ソロ (大谷)
  7回表 レアード    1号 ソロ (ジョンソン)

日本シリーズが始まりました。

ファイターズの先発は大谷。シーズン中やられ続けてきたので、ある意味ではファイターズファン以上に全幅の信頼を置いていたこともあり、試合を観ずにQMA大会のあとの食事会に参加していたのですが、6回3失点で敗戦投手に。先制点は大野何やってるんだというプレイでしたし、残りもホームランなので完全に攻略された感じではないのが救いですが。

打つほうは4番中田、5番陽が完全にブレーキになってしまいました。特に中田は1回、3回のどちらかで打てていれば……というところですが、そこであと一本を許さなかったジョンソンが見事だった、ということでしょう。

明日の予告先発はファイターズが増井、カープが野村と発表されています。

2016/10/21(金)絞りすぎ

2016/10/21 24:35

このところあまりプレイできていなかったのですが、昨日今日でがっつりやってシャロン様の壁紙とグリバスのアイテムを揃えました。しかし、昨日4時間グリバスに張り付いたのに、まったくアイテムが落ちてこなかったときは心が折れそうになりましたね……。

ともあれ、これで来週からのプロレス検定に打ち込むことができそうです。まぁ、私はプロレスが好きというより、四天王時代の全日本プロレスが好きなだけなので、それ以外の団体について聞かれてもさっぱり分からないのですが。

2016/10/20(木)ライオンズへようこそ

2016/10/20 24:10

ライオンズのドラフト1位は田中でも柳でもなく今井でした。

埼玉西武ライオンズのドラフト - ドラフト会議2016 : 日刊スポーツ

ナベQが縁起を担いだ勝負パンツがどうこう、みたいなことを言っていたので、今年は競合覚悟なのかと思いましたが、甲子園優勝投手を一本釣り。昨日までの発言が三味線だったのか、それとも土壇場で変えたのかは分かりませんが、楽しみなピッチャーがライオンズに来てくれました。

私はあまりアマチュアの知識がないので、2位以下の選手はよく知りません。これから勉強します。6人中4人がピッチャーで、そのうち3人が大学、社会人なので、補強ポイントは押さえているのではないかと思います。

しかし、野手を二人しか取らなかったということは、戦力外通告はもう打ち止めなんですかね。今年さっぱり名前を聞かなかった大崎あたりはだいぶ首が涼しくなっていると思ったのですが。

2016/10/19(水)ドラフト前夜

2016/10/19 23:47

去年も似たような光景を見たような気がしますが、今年も10.19の話題で局所的に盛り上がっていました。もうあれから28年になるんですね……。20周年だった8年前には力を入れたエントリを書いたのですが、30周年になる再来年も何か書いてみましょうかね。

西武渡辺SDがくじ引き、辻監督「あいつは大丈夫」 - 野球 : 日刊スポーツ

いよいよ明日、ドラフト会議が行われます。ライオンズは柳や田中という名前が出ており、実際、競合覚悟で即戦力投手に行くことになるのでしょう。ナベQの引きの強さに期待して朗報をお待ちしております。

2016/10/18(火)嫌な季節

2016/10/18 21:27

毎年毎年オフシーズンの話題はFA流出関連ばかりで気が滅入ってきます。

西武岸「いろいろ考えています」FA行使明言避ける - 野球 : 日刊スポーツ

岸はシーズン中からいろいろと取り沙汰されていましたが、栗山も未定なんですか……。

これまでは栗山に対して厳しいことを繰り返してきましたが、それは1番や3番としては物足りない、という意味であって、今年の終盤戦のように6番や7番を打つのであれば何も文句はありません。打率2割8分、出塁率3割8分くらいを計算できるバッターがクリーンアップの後ろに控えているのはとても心強いです。来年もライオンズにいてほしい。

ただ、年俸が2億円プラス出来高なんですよね……。今年の数字に見合っているかといわれると難しい。

2016/10/17(月)たまにはライオンズの話

2016/10/17 22:25

ここしばらくファイターズファンブログのようなエントリが続いていましたし、週末からはまたファイターズ応援ブログになってしまうので、それまではライオンズファンブログらしいことを書こうと思います。

西武辻監督が初ユニホーム姿「始まるという気持ち」 - 野球 : 日刊スポーツ

ウキウキだなぁw まぁ、今から暗い顔をされても困りますが。

特別似合っていないとは感じませんが、やっぱり辻さんはポリバケツ色のほうが似合うよなー。そろそろ戻してくれませんかねぇ。

2016/10/16(日)北海道日本ハム、日本シリーズ進出決定

2016/10/16 23:21
【北海道日本ハム vs 福岡ソフトバンク CSファイナルステージ第5戦】
(2016年10月16日:札幌ドーム)

福岡ソフトバンク  4 0 0  0 0 0  0 0 0  4
北海道日本ハム   0 1 1  3 2 0  0 0 x  7

[勝] バース 1勝0敗1S
[S] 大谷  1勝0敗1S
[敗] 東浜  0勝1敗0S

[本塁打]
  1回表 松田  3号 3ラン (加藤)
  2回裏 中田  2号 ソロ  (摂津)

ファイターズが4年ぶりの日本シリーズ進出を決めました。おめでとうございます。

初回にいきなり4点のビハインドを背負いながら、主砲の一発で反撃の狼煙を上げ、ムードメーカーのファインプレイとタイムリーで流れを引き寄せ、早めに仕掛けた代打が同点打。スクイズで逆転に成功して、クリーンアップの3連打で突き放す。投げる方でも、先発のルーキーこそ残念な結果に終わりましたが、2番手以降は盤石の投手リレー。ファイターズのいいところが存分に出せた試合だと思います。

ペナントレースで11.5ゲーム差を大逆転したファイターズが、今日の試合も4点差をひっくり返す勝利ということで、今シーズンを象徴するような試合になりましたね。

さて、今週末からは日本シリーズです。シーズン中の強さを考えれば、結果はきっとついてくると思います。頑張ってください。

2016/10/15(土)守備の乱れ

2016/10/15 22:28
【北海道日本ハム vs 福岡ソフトバンク CSファイナルステージ第4戦】
(2016年10月15日:札幌ドーム)

福岡ソフトバンク  0 1 1  2 0 1  0 0 0  5
北海道日本ハム   0 0 0  0 0 2  0 0 0  2

[勝] バンデンハーク 1勝0敗0S
[S] サファテ    0勝0敗2S
[敗] 高梨      0勝1敗0S

[本塁打]
  2回表 長谷川  1号 ソロ  (高梨)
  4回表 今宮   1号 2ラン (高梨)
  6回表 松田   2号 ソロ  (白村)

ファイターズ先発の高梨は失点数ほど悪いようには見えませんでしたが、味方のエラーに足を引っ張られてしまいました。打線も6回には2点を返しているだけに、あとから振り返ってみるとかなり痛い大野のエラーになってしまいました。それ以外にも、寝かせたままにしておきたい選手を次々と起こしてしまっているのが厳しいところ。

とはいえ、3勝2敗とまだファイターズが一歩リードしています。明日の予告先発はファイターズが加藤、ホークスが摂津と発表されています。

2016/10/14(金)王手

2016/10/14 23:10
【北海道日本ハム vs 福岡ソフトバンク CSファイナルステージ第3戦】
(2016年10月14日:札幌ドーム)

福岡ソフトバンク  0 0 1  0 0 0  0 0 0  1
北海道日本ハム   4 0 0  0 0 0  0 0 x  4

[勝] 有原  1勝0敗0S
[S] バース 0勝0敗1S
[敗] 千賀  0勝1敗0S

[本塁打]
  1回裏 レアード  2号 3ラン (千賀)
  3回表 中村晃   1号 ソロ  (有原)

ファイターズが日本シリーズ進出に王手をかけました。

ファイターズ先発の有原は2回のノーアウト二三塁のピンチをしのぐと、3回に中村晃の一発を浴びてしまいますが、あとはピンチらしいピンチはありませんでした。お見事でした。

打線は初回にフォアボールと送りバントと振り逃げで2アウト一三塁のチャンスを作り、近藤のタイムリー、レアードのホームランで早々と4点を先制。ただ、その後は千賀の前に抑えられて追加点を挙げることはできませんでした。6回に3連打で作った1アウト満塁で点が入っていれば一気に楽な展開になったと思うのですが。まぁ、今日の有原の内容なら4点でも充分でしたね。

さて、ファイターズが王手をかけた明日の試合、予告先発はファイターズが高梨、ホークスがバンデンハークと発表されています。

2016/10/13(木)勝利目前から……

2016/10/13 22:49
【北海道日本ハム vs 福岡ソフトバンク CSファイナルステージ第2戦】
(2016年10月13日:札幌ドーム)

福岡ソフトバンク  0 2 0  0 0 0  0 1 3  6
北海道日本ハム   0 0 0  1 1 2  0 0 0  4

[勝] 岩崎    1勝0敗0S
[S] サファテ  0勝0敗1S
[敗] マーティン 0勝1敗0S

[本塁打]
  5回裏 レアード  1号 ソロ (中田)
  8回表 松田    1号 ソロ (宮西)

ファイターズ1点リードで9回のマウンドにはマーティン。ファイターズを応援している人たちは勝利を確信していたと思いますが、そのマーティンがまさかの3失点で逆転負け。2連勝での王手はならず、対戦成績はファイターズの2勝1敗となりました。

明日の予告先発はファイターズが有原、ホークスが千賀と発表されています。

OK キャンセル 確認 その他