2019/06/30(日)ホームに返さなければ失点ではない

2019/06/30 20:42
【埼玉西武 vs オリックス 第12回戦】
(2019年6月30日/メットライフドーム)

オリックス  0 0 2  0 1 0  0 0 0   3
埼玉西武   0 0 2  2 0 0  3 4 x  11

[勝] 松本航  4勝1敗0S
[敗] K-鈴木 1勝5敗0S

[本塁打]
  8回裏 外崎 14号 2ラン (吉田凌)
  8回裏 森   7号 2ラン (吉田凌)

交流戦明け最初のカードを勝ち越し。いい形でビジター9連戦に臨めそうです。

ライオンズ先発の松本航は5回を投げて10安打を浴びながら3失点でしのぎました。悪いなりにしのいだところは評価したいと思いますが、これまでのゲームも勝ってはいても安定しているとは言い難いピッチングなんですよねぇ。もう少しできるはずの選手だと思うのですが。まぁ、ルーキーに求めすぎなのかもしれませんが。

打つほうは10安打11得点という効率の良い攻撃でバファローズを圧倒しました。ヒットの本数はバファローズのほうが16本と上回っていたのですが、よくこれで3点で収まったものだなとw

このところ調子が落ちている山川も、ヒットこそありませんでしたが3フォアボールと、少し我慢できるようにはなってきたかなという印象です。さすがに一年通してずっと打ち続けるというのは不可能なので、去年のように強引なバッティングを繰り返してどん底の状態を長引かせるようなことだけは避けてもらいたいのですが、どうやらその心配はなさそうです。

そして7番の栗山は3の0でついに2割5分を割り込みました。さすがにホームランを打てないDHで2割5分を切ると厳しい。もちろん、ほかに2割5分を打てる選手もいなそうなのですが、だったら宝くじ期待でメヒアとか、森をDHにして休ませつつキャッチャー岡田とか、中村をDHにして休ませつつサード佐藤とか、いろいろオプションもあると思うのですが……。

2019/06/29(土)本田、2ヶ月ぶりの白星

2019/06/29 24:05
【埼玉西武 vs オリックス 第11回戦】
(2019年6月29日/メットライフドーム)

オリックス  0 0 0  0 0 0  0 0 0  0
埼玉西武   2 0 1  0 0 3  0 1 x  7

[勝] 本田 3勝3敗0S
[敗] 榊原 3勝4敗0S

[本塁打]
  6回裏 金子侑  1号 2ラン (成瀬)

今日は本田のピッチングに尽きます。6回を投げて2安打無失点。特にストライクゾーンを広く使って中川を2打席抑え込んだのはいい攻めだったと思います。球数が83球ということで、もう1イニングくらい行けるかなとは思いましたが、6回裏に3点入りましたが表が終わった時点では3点差でしたし、ある程度納得の行く継投ではあります。

打つほうでは源田が大当たりでした。先制のタイムリースリーベースに始まり、センター前ヒットが2本とレフトへのポテンヒットがツーベースになってサイクルリーチ。ホームランの期待がかかる8回の第5打席はセカンドゴロでしたが、調子を取り戻しつつあるのは頼もしいです。

下位打線の愛斗は1安打でしたがその1本がタイムリー、金子侑は今シーズン初ホームラン。今までは下位打線は自動アウトでしたが、この打順で当たりが出てくるようになれば得点力が一気に上がってきますし、相手の投手継投を難しくしますので、二人にはこの調子で頑張ってほしいと思います。

2019/06/28(金)リーグ戦再開

2019/06/28 22:37
【埼玉西武 vs オリックス 第10回戦】
(2019年6月28日/メットライフドーム)

オリックス  1 0 0  0 0 0  0 0 3  4
埼玉西武   0 0 0  0 0 0  0 0 0  0

[勝] 山本 4勝3敗0S
[敗] 今井 5勝6敗0S

[本塁打]
  9回表 後藤  1号 3ラン (ヒース)

今井はよく投げてくれたのですが、山本がそれを上回りました。5安打完封負けです。

2回の1アウト一二塁のチャンスは栗山がセカンドゴロゲッツーで逸し、3回のノーアウト満塁のチャンスは源田三振、外崎ライトファウルフライのときに愛斗がタッチアップ失敗で得点ならず。4回以降はチャンスどころかろくにランナーも出せませんでした。

2019/06/27(木)明日からリーグ戦再開

2019/06/27 23:49

明日からリーグ戦が再開します。ライオンズはホームでのバファローズ3連戦を終えたあと、ビジターでの9連戦が待っています。ここが大きな山場になってきそうです。

明日の予告先発はライオンズが今井、バファローズが山本。そうそう点は取ってあげられないでしょうから、今井は踏ん張って投げてほしいと思います。

巨人丸、中日高橋ら新たに選出/球宴選手間投票結果 - プロ野球 : 日刊スポーツ

ほとんどファン投票とは変わりがありませんが、さすがにこちらのほうが納得感はありますね。

2019/06/26(水)ファンタジスタ

2019/06/26 22:52

ちょっと行きたくなってきました。

初芝氏「ノーバウンドで」ロッテ7月6日始球式 - プロ野球 : 日刊スポーツ

千葉マリンのチケットってどうやって買えばいいんでしょう……。いや、このところ冗談抜きでライオンズ主催ゲームしか観にいかないので、ファンクラブ経由以外のチケットの買い方を知らんのですよ。ぴあとかで買えばいいんですかね?

……んー、でも賢竜杯の前週だからゲーセンに行ったほうがいいような気もする。というか、そもそも遊んでいる余裕がないような気もする。

もうちょっと様子を見てみますかね。

2019/06/25(火)辛抱

2019/06/25 22:32

残念ながらしばらく時間がかかりそうです。

西武多和田2軍戦で5失点…小野コーチ1軍復帰否定 - プロ野球 : 日刊スポーツ

試合を観ていたフォロワーさんの情報を総合しても、コーチの言うとおり前半戦の復帰はなさそうです。幸い、なんとかローテを組めるだけの頭数は揃っているので、9連戦さえ乗り切ればどうにかなりそうではあるのですが、問題はその9連戦をどうするかですよね。

まぁ、昭和脳な首脳陣なので、単純に全員中5日になって滅多打ちに遭う気がしますが。

2019/06/24(月)森友哉の貴重などすこいシーン

2019/06/24 23:32

貴重な光景を見せてもらいました。

西武山川が両リーグ最多得票/球宴ファン投票一覧 - プロ野球 : 日刊スポーツ

打順的に山川のすぐ後ろを打つことが多いため、これまで森がどすこいをしたことはなかったはずです。この慣れていない感がちょっと笑えますw

投票結果について、パ・リーグのセカンドには個人的には不満はありますが、それは個人の好き嫌いの話なのでおいておくとして、柳田が選ばれちゃったのはどうなんでしょうね。すごい選手だとは思いますが、今年のオールスターに相応しいかと言われると……。今年なら荻野とか大田とか西川だと思うんだけどなぁ。

2019/06/23(日)交流戦終了

2019/06/23 22:02
【阪神 vs 埼玉西武 第3回戦】
(2019年6月23日/阪神甲子園球場)

埼玉西武  0 1 0  0 1 5  0 0 0  7
阪神    1 0 0  0 0 0  1 1 0  3

[勝] 松本航  3勝1敗0S
[敗] ガルシア 2勝3敗0S

交流戦最後のゲームを白星で飾り、貯金2で交流戦を終えました。

ライオンズ先発の松本航は初回にマルテのタイムリーで先制を許す不安な立ち上がりでしたが、それ以降は立ち直って5回を投げて1失点。ただ、毎回同じようなことを書いているような気もしますが、5回で106球は多すぎます。もう少し早いカウントで勝負してもらいたいと思います。

打線は2回に大山のエラーで同点に追いつくと、5回に秋山のタイムリーで勝ち越し。6回には金子侑の2点タイムリー、愛斗のショート強襲タイムリー内野安打、秋山のあわやホームランかという2点タイムリーツーベースで一挙5点を挙げ、ほぼゲームを決めました。

ちょっと心配なのが平井です。1回1/3を6安打2四球で2失点。これだけランナーを出して致命的な失点を許さないあたりはさすがと褒めるべきなのかもしれませんが、さすがにアウトの倍のランナーを出すのは心配です。7-1の展開で平井を出したり、明らかに調子が悪い平井を回跨ぎさせる小野の脳も心配です。

2019/06/23(日)42歳になりました

2019/06/23 21:26

竹達彩奈さん、ご結婚おめでとうございます。

毎年この日は竹達さんの誕生日を祝う記事を書いていたのですが、今年はまさか結婚を祝う記事を書くことになるとは。時の流れは早いものです。

平成元年生まれの竹達さんより一回り早い昭和52年6月23日に生まれた私は、本日の誕生日で42歳になりました。時の流れは早いものです。

41歳の一年間は、いいアウトプットができた一年だったと思いますが、これからの一年はもっといい一年にできるように頑張りたいと思います。まずは9月のPyCon JP 2019ですね。それから、まだ具体的にはお話しできませんが、その前にも何かしらのご報告ができると思います。残念ながら結婚のご報告ではありませんが。

このブログをご覧のみなさまにとっても、次の一年が良いものでありますように。

2019/06/22(土)中村のおかわりも実らず

2019/06/22 24:00
【阪神 vs 埼玉西武 第2回戦】
(2019年6月22日/阪神甲子園球場)

埼玉西武  0 1 0  1 0 0  0 0 0  2
阪神    0 0 0  3 1 1  1 0 x  6

[勝] 岩田 2勝2敗0S
[敗] 本田 2勝3敗0S

[本塁打]
  2回表 中村 12号 ソロ (岩田)
  4回表 中村 13号 ソロ (岩田)

ライオンズ先発の本田は5回2/3を5失点。中村の2本のホームランで奪ったリードを守ることができませんでした。私が現地に観にいった先週の試合もそうなのですが、ランナーを出すまでは素晴らしいピッチングなのに、一人出した途端一気に崩れるのはちょっといただけません。とはいえ、このあたりは改善点が具体的に分かっているだけに、これから克服してほしいと思います。

タイガース先発の岩田はとても良かったと思いますが、相変わらず左が来るとまったく打てなくなるチームですね……。スコアラーや打撃コーチは仕事をしているのでしょうか。

私のタイムラインで一身にヘイトを集める木村文紀さんですが、今日も3の0で、エラーはつかないまでもいただけない守備が2つ、厳しく見れば3つありました。去年までは守備は上手い部類だったはずですが、今年は栗山よりはマシ、というレベルまで落ちています。走塁の判断力も落ちていますし、そろそろ衰えが始まったのかもしれません。みんな一流選手の衰えばかりを気にしますが、二流以下の選手も年齢を重ねれば同じように衰えるんですよ。

OK キャンセル 確認 その他