2019/07/16(火)十亀の好投で3位浮上

2019/07/16 22:10
【埼玉西武 vs 千葉ロッテ 第16回戦】
(2019年7月16日/メットライフドーム)

千葉ロッテ  0 0 0  0 0 0  0 1 0  1
埼玉西武   0 0 1  0 0 1  3 0 x  5

[勝] 十亀 4勝4敗0S
[敗] 涌井 3勝6敗0S

日頃は十亀に厳しい弊ブログですが、今日のピッチングは手放しで褒めたいと思います。お見事でした。

その十亀は完璧なピッチングだったわけではないのですが、緩い球を有効に使うことができていました。特にレアードへの攻めは良かったと思います。また、味方が2つのエラーをした4回も、無失点で踏ん張ってくれたのは大きかったです。

打つほうでは、昨日から源田が好調で今日も2安打2打点。ああ、今日はカード2戦目だから水曜日だよねと一瞬思ったのですが、よく考えたらまだ火曜日でした。外崎も2安打で、2番3番が良くなってくるとあとは4番という感じなのですが、その山川も1安打。そろそろ本格的に目を覚ましてもいいんですよ?

また、栗山さんは4打数ノーヒットに終わり、ついに今日1安打の金子侑の打率を下回りました。一度下に落としてもいいくらいの状況だと思うんですけどねぇ……。

2019/07/15(月)後半戦スタート

2019/07/15 23:21
【埼玉西武 vs 千葉ロッテ 第15回戦】
(2019年7月15日/メットライフドーム)

千葉ロッテ  1 3 0  0 0 0  2 0 0  6
埼玉西武   4 0 0  0 0 1  0 0 0  5

[勝] 岩下    4勝2敗0S
[S] 益田    2勝4敗17S
[敗] マーティン 2勝4敗1S

[本塁打]
  7回表 レアード 25号 2ラン (マーティン)

1点を先制された直後の1回裏、森の内野ゴロの間に追いつくと、中村のタイムリーツーベースで勝ち越し、さらに栗山の2点タイムリーで突き放します。

しかし、そのリードを今井が守れません。直後の2回裏、荻野の犠牲フライのあと、二者を返すワイルドピッチであっという間に同点とされます。今井はこの後どうにかこうにか立ち直りますが、厳しいことを言わせてもらえば犠牲フライのところまでで立ち直ってもらいたかった。

中盤以降は両チームゼロが並びましたが、6回裏、金子侑のタイムリーでライオンズが勝ち越し。

しかし7回表、2番手のマーティンが先頭の鈴木にフォアボールを与えると、1アウトからレアードに一発を浴びて逆転。これが決勝点になりました。打線も7回8回9回と2人ずつランナーを出しましたが、あと一本が出ませんでした。

ライオンズは後半戦スタートを白星で飾れず、貯金を使い果たして5割に逆戻りです。

2019/07/14(日)

2019/07/14 24:53

賢竜杯の観戦、および賢竜盃に参加してきました。年単位でご無沙汰だった方々との交流の機会はとても楽しいものでした。

しかし、会う人会う人みんな平井の心配をしていたのですが、他球団のファンから見てもあの使い方はヤバいことが伝わってしまうんですねw

2019/07/13(土)終戦

2019/07/13 24:10

賢竜杯の予選に参加してきました。詳細は後ほど振り返りますが、あと2歩ほど届かず、2日目に進むことはできませんでした。

明日はさすがに一日拘束されるのはきびしいので、重役出勤で準々決勝か準決勝あたりから観戦するつもりです。場合によってはPiO内のコワーキングスペースで作業をしてもいいかもしれないw

2019/07/12(金)前夜

2019/07/12 22:50

オールスターは観ようと思えば観られた(ながら見であれば)のですが、公式戦でもないのにマンネリの顔を見たくなかったのでやめておきました。森くんがMVPを取ったようで何よりです。2年連続ですね。明日は源田にMVPを取るくらいの活躍をしてほしいと思いますw

明日は賢竜杯。今年が最後ということで、悔いが残らない戦いをしてきたいと思います。今日はまだやらなければいけないこともたくさんあるのですが、少しは問題を見直す時間を取りたいと思います。明日お会いするみなさん、よろしくお願いいたします。

2019/07/11(木)悩みどころ

2019/07/11 23:38

明日はお休みを取りました。

別に完全フリーなわけではなく用事があるのですが、終わったら原稿を頑張ります。賢竜前日なので、少しはQMAができればいいのですが。

そしてその用事が横浜方面なので、真剣に蒲田宿泊を検討しています。泊まっちゃえば往復3時間のぶん長く作業できるんだよな……。

2019/07/10(水)前半戦終了

2019/07/10 23:00
【福岡ソフトバンク vs 埼玉西武 第14回戦】
(2019年7月10日/福岡 ヤフオク!ドーム)

埼玉西武      0 0 0  0 4 0  3 0 0  7
福岡ソフトバンク  0 0 2  0 0 1  0 0 0  3

[勝] ニール 4勝1敗0S
[敗] 和田  2勝2敗0S

[本塁打]
  5回表 岡田  1号 ソロ  (和田)
  5回表 木村  4号 ソロ  (和田)
  7回表 山川 29号 2ラン (松田遼)
  7回表 中村 14号 ソロ  (松田遼)

4回までは和田の前に1安打に抑えられ、ニールも3回につかまって2点の先制を許す苦しい展開でしたが、5回に一発攻勢で流れを引き寄せました。

岡田と木村のホームランで同点に追いつくと、2アウト一二塁のチャンスから外崎の2点タイムリースリーベースで逆転に成功しました。外崎の打席中に和田がアクシデントで降板し、田中が緊急登板というホークスにとっては気の毒な展開でしたが、これでライオンズが2点のリードに変わります。

6回に1点を返されますが、7回に山川、中村の連続ホームランで突き放して逃げ切り。オールスター前の最後のゲームを白星で飾りました。

2019/07/09(火)もったいない

2019/07/09 23:25
【福岡ソフトバンク vs 埼玉西武 第13回戦】
(2019年7月9日/福岡 ヤフオク!ドーム)

埼玉西武      1 0 0  0 1 0  0 0 0  2
福岡ソフトバンク  3 0 0  0 0 0  0 0 x  3

[勝] 高橋礼 8勝2敗0S
[S] 甲斐野 1勝1敗7S
[敗] 十亀  3勝4敗0S

[本塁打]
  1回裏 福田  8号 2ラン (十亀)

ライオンズ先発の十亀は、初回先頭の牧原を山川のエラーで出塁させ、切り替える間もなく福田に一発を浴び、その後もランナーをためて上林のタイムリーでいきなり3失点。どうなることかと思いましたが、2回以降はほぼ完璧なピッチングでした。それだけに初回がもったいない……。

打線は8安打と5四球がありながらわずか2得点。2回の2アウト一三塁は鈴木がセカンドゴロ、4回の1アウト一三塁は栗山がセカンドゴロゲッツー、8回の2アウト一二塁は栗山が空振り三振、9回のノーアウト一塁は鈴木が送りバント失敗のゲッツー。鈴木は経験を積んでいる段階ですから仕方がないにしても、DHで出ている栗山さんは……。というか、そろそろ金子侑に打率を抜かれそうですよ?

2019/07/08(月)徒労

2019/07/08 23:40
【福岡ソフトバンク vs 埼玉西武 第12回戦】
(2019年7月8日/東京ドーム)

埼玉西武      0 0 0  0 0 1  4 0 2  0 0 0   7
福岡ソフトバンク  0 1 1  1 2 0  1 0 1  0 0 1x  8

[勝] 椎野 3勝1敗0S
[敗] 佐野 0勝2敗0S

[本塁打]
  2回裏 デスパイネ 20号 ソロ  (高橋光)
  4回裏 松田宣   20号 ソロ  (高橋光)
  5回裏 上林     7号 2ラン (高橋光)
  6回表 山川    28号 ソロ  (ミランダ)
  9回表 森      8号 2ラン (甲斐野)
  9回裏 上林     8号 ソロ  (増田)

序盤の完敗ムードのまますんなり負けてくれれば「やっぱ東京ドームってクソだわ」で終わったのですが、7回に満塁の鬼・中村の2点タイムリーツーベースで同点に追いつき、9回2アウトから森の起死回生逆転2ランが出た時点で勝たなければいけないゲームになりました。

しかし、9回裏に増田が上林に一発を浴びて延長戦に突入すると、12回裏、1アウト満塁から代打栗原の犠牲フライでサヨナラ負け。明日は早いので日付が変わる前に寝たかったのですが、23時半近くまでゲームをやった上に負けるという、個人的にも最悪の試合になりました。

……よし、まだ日付は変わってないな。もう寝る!

2019/07/07(日)3位転落

2019/07/07 20:39
【千葉ロッテ vs 埼玉西武 第14回戦】
(2019年7月7日/ZOZOマリンスタジアム)

埼玉西武   0 0 0  0 1 0  0 1 0  2
千葉ロッテ  0 0 0  0 4 0  4 0 x  8

[勝] 土肥  1勝0敗0S
[敗] 松本航 4勝2敗0S

[本塁打]
  7回裏 井上 14号 3ラン (森脇)

ライオンズ先発の松本航は4回まで1安打と素晴らしいピッチングでしたが、5回に先頭の角中を外崎のエラーで出塁させてから一気に崩れました。この回さらに松本航自身にも、秋山にもエラーが出て一挙4失点。7回には2番手の森脇がつかまり、1日にして3位に転落しました。

松本航は外崎のエラーについては不運だとしても、自分のエラーやワイルドピッチはいただけません。4回までは球数も少なかったので、今日は褒める気満々だったのですが……w

今日は中村をDHに回して、7番ライト金子侑、8番レフト鈴木、9番サード佐藤というオーダーで、得点こそ山川の押し出しと源田の内野ゴロの間の計2点のみでしたが、鈴木、佐藤とも2安打と選手個人は結果を残しました。しばらくはこのオーダーでいいんじゃないですかね。

さて、明日からはオールスター前最後のカードのホークス3連戦となります。ゲーム差的に最低でも2つは勝ってきてほしいところですが……。

OK キャンセル 確認 その他