2008/05/31(土)(はてなプロ野球’08)

2008/05/31 23:22
【埼玉西武 vs 中日 第1回戦】
(2008年5月31日:西武ドーム)
 
中日    0 0 0  0 0 2  2 0 0  4
埼玉西武  0 1 1  1 0 0  0 0 0  3
 
[勝] 川上 3勝3敗0S
[S] 岩瀬 1勝1敗16S
[敗] 大沼 1勝2敗1S
 
[本塁打]
  4回裏 栗山   2号 ソロ  (川上)
  7回表 ウッズ 13号 2ラン (岸)

2、3、4回と1点ずつを奪ったものの、5回以降ノーヒットに抑えられて逆転負け。4回はともかく、2回、3回は1点で終わらせてしまってはいけなかったと思います。両方とも得点後にさらに満塁にしましたし。

ライオンズ岸はウッズのホームラン、7回に同点のきっかけとなったデラロサのツーベースの時の球が甘かったのが悔やまれますが、全体的には良かったと思います。ワンポイントの星野も、同点の1アウト三塁とできれば三振が欲しい場面でしたが、犠牲フライなら責めらません。

3番手大沼は、荒木にフォアボールを出したのが全てだったかな。まぁ、最後のボールは、バッテリーどころかバッターの荒木もストライクだと思っていたみたいですけどw

ちなみに、これでドラゴンズ戦は3年越しの8連敗。そろそろ止めたいですね……。

2008/05/31(土)(はてなプロ野球’08)

2008/05/31 22:57
【広島東洋 vs 埼玉西武 第2回戦】
(2008年5月29日:広島市民球場)
 
埼玉西武  0 0 0  0 1 0  0 0 0  1
広島東洋  0 0 0  2 0 1  0 0 x  3
 
[勝] ルイス 7勝4敗0S
[S] 永川  2勝0敗6S
[敗] 涌井  5勝4敗0S
 
[本塁打]
  5回表 ボカチカ 11号 ソロ (ルイス)

カープ先発ルイスの前に抑え込まれました。ボカチカのホームランで1点は返しましたが、それ以外はあまり点が取れる感じがしませんでしたよ。カープは本当にいい外国人選手を見つけてくるのが上手いですね。

ライオンズ先発の涌井は時々連打を許しながらも、それなりに抑えてはいましたが、さすがに今回は相手が上手でした。

2008/05/31(土)(はてなプロ野球’08)

2008/05/31 22:22
【広島東洋 vs 埼玉西武 第1回戦】
(2008年5月28日:福山市竹ヶ端運動公園野球場)
 
埼玉西武  0 0 1  0 1 3  0 0 0  5
広島東洋  0 1 0  0 0 0  0 2 0  3
 
[勝] 石井一  6勝2敗0S
[S] グラマン 1勝1敗11S
[敗] 大島   0勝2敗0S
 
[本塁打]
  6回表 中村 10号 3ラン (林)

石井一の立ち上がりは上々でしたが、回を追うごとに球が散らばり始めました。5回1失点、自責0で勝ち投手にはなったものの、内容的にはかなり苦しんだピッチングに見えました。それでも何とかする辺りは貫禄、なんですかね。

打線のほうでは中村に久々の一発が出ました。頭部四球以降、調子が落ちてきていましたが *1 、これがきっかけになってくれれば。

*1:まぁ、骨が折れてるんだから、出場するだけでも大変だとは思うのですが。

2008/05/30(金)相当疲れている、らしい

2008/05/30 23:31

新宿から急行小田原行きに乗り、成城学園前あたりでいったん目を覚ましたのですが、あとはずっと爆睡。

目が覚めたら小田原でしたとさ。めでたくなしめでたくなし。

……というか、本来の乗車区間より、乗り過ごした区間の方が圧倒的に長いじゃんかよw

2008/05/28(水)2008-05-28

2008/05/28 25:49

賢押杯のエントリー確認メールが届いていました。7月は13日、27日が仕事だったりするのですが、ちょうど谷間で助かりましたよ。そんなわけで、スタッフの皆さん、参加される皆さん、当日はよろしくお願いします。

また、6月7日の早押し体験会にも参加させていただくつもりです。こちらも楽しみにしています。

2008/05/27(火)選手間投票で球宴の価値増す? [nikkansports.com]

2008/05/27 25:29

http://www.nikkansports.com/baseball/news/f-bb-tp0-20080527-365177.html

現状のファン投票は、一部トップクラスの選手を除けば、「どれだけ組織票を集めたか」「どれだけファンの多いチームに所属しているか」という勝負になってしまっているので、「オール」スターとは言い難いメンバーがになってしまうことが多いです。

選手間投票ということは、人気よりも実力が重視されることになると思いますので、ファン投票と上手く融合できればオールスターにふさわしいラインナップが見られるのではないでしょうか。今までは監督推薦がその役割を果たすべきだったのでしょうが、どうしてもチーム間のバランスを取るために、最適なメンバーを選べていませんでしたからね。

2008/05/26(月)信頼感(はてなプロ野球’08)

2008/05/26 26:09
【阪神 vs 埼玉西武 第2回戦】
(2008年5月26日:阪神甲子園球場)
 
埼玉西武  0 0 0  0 0 1  0 0 0  0 0   1
阪神    0 0 0  0 1 0  0 0 0  0 1x  2
 
[勝] 渡辺   2勝0敗0S
[敗] グラマン 1勝1敗10S

延長11回裏、グラマンが内野安打2本でピンチを招き、金本のタイムリーヒットでサヨナラ負けを喫しました。

自分でもビックリしたのは、仕事中にサヨナラ負けを知って「グラマンが打たれたのなら仕方がない」と思ったことです。去年は他に適任がいなくて抑えに転向したようなものですし、今年も小野寺が万全だったらおそらく中継ぎに回されていたことでしょう。ただ、現状で与えられた仕事をきっちりこなして、崩壊気味のリリーフ陣を支えているのは間違いなくグラマンです。

かつての豊田のようにいつもいつも三人斬りというわけではありませんが *1 、リードを奪って9回まで持ち込めば勝てる、と思えるだけの信頼感は間違いなくあります。来日1年目あたりは、ローテの都合で先発間隔が空いた時に首脳陣から二軍での調整登板を命じられて拒否するなど、プライドだけが先行していた感がありましたが、本当にいいピッチャーになりましたね。

*1:かといって、かつての小林雅のようにいつもいつもきっちり四人というわけでもありませんがw

2008/05/25(日)(はてなプロ野球’08)

2008/05/25 23:56
【阪神 vs 埼玉西武 第1回戦】
(2008年5月25日:阪神甲子園球場)
 
埼玉西武  0 0 0  0 0 1  0 0 0  1
阪神    0 0 0  0 0 0  5 0 x  5
 
[勝] 久保田 2勝1敗0S
[敗] 小野寺 2勝4敗0S

パ・リーグの首位を行くライオンズと、同じくセ・リーグの首位タイガースのゲーム。

ライオンズ先発の西口は、前回初勝利を挙げたときよりもさらにいい内容。6回途中まで4安打無失点に抑えました。相手がタイガース打線であることを考えれば100点に近い出来ではないでしょうか。

6回にG.G.のタイムリーツーベースで1点をリードしていたので、今季2勝目も期待できたところでしたが、3番手の小野寺が大炎上。一挙に4点を失って逆転を許しました。タイガース打線恐るべし。

結局、上園のあとJFKに繋いだタイガースが逃げ切り。首位対決の初戦はタイガースが制しました。

2008/05/24(土)「偵察メンバー」の外れ選択肢の「稲垣メンバー」はどうかと思ったアンサー四段のAn×An日記

2008/05/24 24:18

スペシャルジャンルが野球ということでガッツリやってきました。以前のカードを紛失しているので、改めて新規に作成して、アンサー四段になったくらいまで。やりすぎ。

しかし、誤答一回でGPが-10%って相当きついですね。押したがりの私ではなかなかGPが増やせません。明日以降もぼちぼちやるとは思いますが、QMAをほったらかしにするほどではないかなー。

OK キャンセル 確認 その他