2013/08/31(土)苦しかった8月も今日で終わり

2013/08/31 21:18
【埼玉西武 vs オリックス 第20回戦】
(2013年8月31日:西武ドーム)

オリックス  0 0 0  0 1 0  0 0 0  1
埼玉西武   0 0 0  0 1 0  0 1 x  2

[勝] ウィリアムス 1勝2敗3S
[S] サファテ   5勝1敗8S
[敗] 佐藤達    2勝2敗0S
ライオンズ先発の野上は調子自体は良かったと思いますが、肝心なところでフォアボールを出してしまい、それが響いてしまいました。5回表は1アウトから原拓にフォアボールを与え、伊藤の犠牲フライで先制を許します。同点に追いついてもらった直後の6回も、2アウト一塁からバルディリスにフォアボールを与え、ピンチを広げてしまったところで降板となりました。 しかし、2番手以降はよく投げてくれたと思います。その2アウト一二塁で登板した高橋が代打ロッティーノを見逃し三振に打ち取ると、7回は涌井が危なっかしいながらもゼロに抑え、8回はウィリアムスが、9回はサファテが三者凡退に抑えました。特にサファテは昨日の今日でしっかり結果を出せたのが大きい。 打線はあまり褒められない拙攻続きではありましたが、チャンスを潰しかけたあとに粘りを見せてくれました。5回裏は1アウト一二塁から渡辺がゲッツーに倒れたあと、栗山のタイムリーで同点に追いつきます。8回も先頭の栗山がフォアボールで歩いたあと、浅村のゲッツーでランナーがいなくなりましたが、そこから秋山、坂田、金子の3連打で勝ち越し点を挙げ、これが決勝点になりました。 ところで、7回に1アウト三塁フルカウントから、最後のボールを金子が見送ってフォアボール、でも三塁ランナー坂田が飛び出してタッチアウトという場面があり、そのときは坂田のサインミスかとも思っていたのですが、金子のヒーローインタビューや監督インタビューを聞く限りでは金子がスクイズのサインを見落としたみたいですね。すごい作戦だなと思わなくもありませんが、なんにせよ、その日のうちに取り返すことができて良かったと思います。

2013/08/30(金)レジェンド・シリーズ2013開幕

2013/08/30 23:48
【埼玉西武 vs オリックス 第19回戦】
(2013年8月30日:西武ドーム)

オリックス  0 0 0  0 1 0  1 0 0  4  6
埼玉西武   0 0 0  0 0 0  0 0 2  0  2

[勝] 平野佳  2勝4敗22S
[敗] サファテ 5勝1敗7S
今日からレジェンドシリーズが始まりました。黄金時代のライオンズのユニフォームがただただ懐かしかったです。 さて、ライオンズ先発の牧田は5回2/3を1失点という内容で降板しましたが、失点以上に内容は悪かったです。7安打4四死球を許しましたし、6回まで三者凡退は1度もありませんでした。粘りのピッチングと言えば聞こえはいいですが、このところ完全に球種を絞られて待たれている印象があります。クセとかを見抜かれてるんですかねぇ……。 そんな感じで苦戦していたライオンズですが、9回に粘りを見せました。先頭のヘルマンがスリーベースで出塁し、代打坂田がフォアボールを選んだあと、栗山のタイムリーで1点を返します。さらに浅村がヒットで繋ぐと、秋山のタイムリーで同点に追いつきました。しかもまだノーアウト満塁! 一気に行ける! ……と思いましたが、代打熊代が三振、木村がファーストファウルフライ、星孝が三振に倒れて同点止まり。直後の延長10回にサファテが炎上し一挙に4点を失い、試合が決まってしまいました。やはり行けるときには一気に行かないと駄目ですね。

2013/08/29(木)岡本洋8回1失点の好投も援護なく……

2013/08/29 21:58
【北海道日本ハム vs 埼玉西武 第20回戦】
(2013年8月29日:札幌ドーム)

埼玉西武     0 0 0  0 0 0  0 0 0  0
北海道日本ハム  0 0 0  1 0 0  0 0 x  1

[勝] ウルフ 6勝5敗0S
[S] 武田久 2勝2敗23S
[敗] 岡本洋 3勝3敗0S
不祥事が大好きな当ブログとしては[塩谷の判決](http://www.nikkansports.com/baseball/news/f-bb-tp0-20130829-1180843.html)も気になるところではありますが、一応ライオンズ応援ブログでもあるらしいのでライオンズ戦の結果をお送りします。 およそ1年ぶりのプロ2度目の先発となった岡本洋ですが、8回を投げて切ってファイターズ打線を1点に抑えました。試合前は「ゲームを作ってくれればいいなぁ」くらいに思っていたのですが、その期待を遙かに上回る結果を残してくれました。毎回のようにピンチを招きましたが、あと一本を許さなかったのはお見事。そもそも、中継ぎのときもランナーを出しながらも粘るタイプですし、ある意味持ち味は発揮できたのかもしれません。この感じだと、来週また先発のチャンスがもらえることでしょう。 しかし、その岡本洋を打線が援護できません。ファイターズ先発ウルフの前に3安打と沈黙し、完封負けを喫しました。4回、7回に2アウトからチャンスを作りましたが、ものにすることはできませんでした。このところ、ヘルマン、浅村、鬼崎あたりは調子がいいのですが、その周りが打てずに打線が線になってくれません。

2013/08/28(水)最後まで頑張ってほしい

2013/08/28 23:00
【北海道日本ハム vs 埼玉西武 第19回戦】
(2013年8月28日:札幌ドーム)

埼玉西武     0 0 1  0 1 0  0 0 0  2
北海道日本ハム  1 0 0  0 0 0  0 0 0  1

[勝] 十亀   8勝8敗0S
[S] サファテ 5勝0敗7S
[敗] 武田勝  7勝6敗0S

[本塁打]
  5回表 炭谷  5号 ソロ (武田勝)
昨日まで自力優勝が残っていたホークスが敗れ、首位のイーグルスが勝ったため、イーグルスに球団創設以来初めてのマジック28が点灯しました。パ・リーグを盛り上げるためにホークスをアシストし続けた球団が埼玉のどこかにあるそうなのですが、ついにはそれも及ばなくなったようです。 そんな中ひっそりと行われた4位攻防戦の第2ラウンド。一見投手戦に見えるスコアですが、実際には壮絶な譲り合いのゲームとなりました。 初回、ファイターズが大引のタイムリーで1点を先制すると、3回、ライオンズは栗山のタイムリーで同点に追いつきます。対するファイターズが3回裏に1アウト満塁、4回にノーアウト三塁のチャンスを逃している隙に、5回に炭谷のホームランでライオンズが勝ち越しに成功しました。 しかし、ライオンズもそのホームランのあとの1アウト二塁、6回のノーアウト三塁を活かせず、突き放すことができません。結局、両チームともランナーを出しながらもあと一本が出ず、そのままライオンズが1点差で逃げ切りました。

2013/08/27(火)Herokuの既存アプリの開発環境を再構築する手順

2013/08/27 22:35
昨日[Tossy](http://tossy.herokuapp.com)をバージョンアップ(といっても、[Tustle!](http://tustle.jp/)へのリンクを張った程度なのですがw)したのですが、そのときに少しハマってしまったところがあったのでメモを残しておきます。 私は先日マシンを再セットアップして、ほぼまっさらな状態に戻しました。TossyのソースコードはBitBucketの非公開リポジトリから落としてきたのですが、元にもどったのはあくまでもソースコードだけで、Herokuへのデプロイ環境は再構築しなければいけません。 というわけで、まずはHeroku Toolbeltをインストールし、とりあえずログインしてみました。
$ heroku login
メアドとパスワードを入力してログイン成功。しかし、ここから先は何をやっても権限エラーで怒られる状況が続きました。それもそのはず、公開鍵がなくなっているのです。というわけで再生成。
$ ssh-keygen
その後、生成した公開鍵をHerokuに登録し直します。
$ heroku keys:clear
$ heroku keys:add
ここまで来れば大丈夫だろうと思いましたが、Gitでpushしても「そんな名前のプッシュ先は知らねー」と怒られるばかり。うっかり「heroku create」なんてやってしまって、微妙に違う名前のアプリをもう一つデプロイしてしまったりもしましたが、よくよく考えてみればこれはHerokuの設定ではなく、Gitの設定の話でした。
$ git remote add heroku git@heroku.com:tossy.git
「tossy」はアプリの名前です。考えてみれば当たり前の話で、Heroku上には私のアプリの設定はきちんとされているわけで、あとはGitにプッシュ先を教えてあげればよかったんですよね。herokuのコマンドで何かやらなければいけないと思い込んでいたので、ずいぶんと回り道をしてしまいました。 ここまで来れば、あとのデプロイの手順は今までと同じです。
$ git push -u heroku master
私の場合はマシンの再セットアップでしたが、別のマシンに既存のアプリの環境を構築するときも同じ手順になるはずです。

2013/08/27(火)浅村の2度の逆転打で連敗ストップ

2013/08/27 21:51
【北海道日本ハム vs 埼玉西武 第18回戦】
(2013年8月27日:札幌ドーム)

埼玉西武     0 0 0  0 2 0  2 0 0  4
北海道日本ハム  0 0 0  1 0 2  0 0 0  3

[勝] 岸    9勝5敗0S
[S] サファテ 5勝0敗6S
[敗] 石井   4勝5敗0S

[本塁打]
  4回裏 小谷野    2号 ソロ  (岸)
  6回裏 アブレイユ 27号 2ラン (岸)
  7回表 浅村    24号 2ラン (石井)
結果だけ見れば投げるべき人が投げ、打つべき人が打ったというゲームですが、今日の岸はあまり良くありませんでした。序盤3回までは毎回得点圏にランナーを背負うピッチングで、最終的にホームラン2発の3点に抑えたとはいえ、ファイターズにもう一本が出ていればあっさり流れを持っていかれたゲームだと思います。いいところで打球が野手の正面を突くなど、ツキに恵まれていた感もあります。 とはいえ、チームの連敗を止めるピッチングで今シーズンの9勝目。防御率ももう少しで2点台というところまで持ってきました。開幕直後は一人だけ勝てない状況が続いていましたが、そのころから考えると別人のようなピッチングが続いています。まあ、今は逆に岸以外では勝てないのですが……。 打つほうでは浅村が全4打点を叩き出す大活躍。5回の逆転タイムリーは上手く打ちましたし、7回の逆転ホームランは本当に見事な当たりでした。すっかり頼れる4番ですよねぇ。

2013/08/26(月)土橋正幸氏死去

2013/08/26 22:38
[東映の名投手・土橋正幸氏が死去 - プロ野球ニュース : nikkansports.com](http://www.nikkansports.com/baseball/news/f-bb-tp0-20130826-1179137.html) 土橋さんは私が生まれる前に引退されていますし、ヤクルトの監督の印象もあまりなく、ファイターズの監督さんというイメージでした。というか、ファイターズの監督も1年で退いていますので、やはり「しろしまカープ」「俺が土橋だ」「てめー誰に向かって土橋って言ってんだよ」という印象が強いかもしれません。 江戸っ子らしく口は悪かったですが、気に食わないものを貶めるというよりは、愛情の裏返しだったと思います。 ご冥福をお祈りします。

2013/08/25(日)おなじみの光景

2013/08/25 21:45
【埼玉西武 vs 福岡ソフトバンク 第18回戦】
(2013年8月25日:西武ドーム)

福岡ソフトバンク  0 1 3  1 0 0  0 0 0  5
埼玉西武      1 0 1  0 0 0  0 0 0  2

[勝] バリオス 2勝0敗0S
[S] 五十嵐  1勝2敗7S
[敗] 野上   8勝4敗0S

[本塁打]
  3回表 松田 18号 3ラン (野上)
ホークスの先発は初対戦となるバリオスということで、また苦戦するのかなーと思いましたが、初回、栗山の犠牲フライで1点を先制します。 早々に援護をもらった野上ですが、2回に本多のタイムリーで同点に追いつかれると、3回には松田にホームランを浴びて3点を勝ち越されてしまいました。野上は4回に2アウトランナーなしから連打を浴びてもう1点失ったところで降板。一昨日の先発予定が今日に延びたということはあるにせよ、翌日スライドではないのできっちり調整してほしいところではありました。 ライオンズは2番手岡本洋、3番手ウィリアムス、4番手サファテとつないで以降をゼロに抑えたものの、今の打線には3点差をひっくり返す力はありませんでした。今回の3連戦は初戦を雨で流したあとは2連敗。ついに貯金がなくなってしまいました。前にも同じようなことを書きましたが、交流戦で稼ぎまくったパ・リーグで勝率5割って、実質借金みたいなものですよね……。 さて、これで今シーズンのホークス戦の負け越しが決定しました。昨日も書きましたが、いつもいつもいつもいつも同じようなやられ方を見せられてはたまりません。残り試合はもう少し意地を見せてもらいたいと思います。

2013/08/24(土)工夫を見せてほしい

2013/08/24 22:02
【埼玉西武 vs 福岡ソフトバンク 第16回戦】
(2013年8月24日:西武ドーム)

福岡ソフトバンク  0 0 2  0 0 3  1 1 0  7
埼玉西武      2 0 0  0 0 1  0 0 0  3

[勝] 摂津 13勝5敗0S
[敗] 牧田 5勝9敗0S

[本塁打]
  1回裏 浅村   23号 2ラン (摂津)
  6回表 柳田    7号 ソロ  (牧田)
  6回裏 ヘルマン  3号 ソロ  (摂津)
  7回表 長谷川  14号 ソロ  (高橋)
どれだけ同じ相手にやられ続ければ気が済むのでしょうか。 ホークス相手に4連敗。しかも全部ホームです。摂津相手には去年から7連敗。CSの負けも含めれば8連敗です。相手は強いチームですし、いい投手であるのは間違いありませんが、いつもいつも同じような負け方を見せられたのではファンとしてはたまったものではありません。プロであればプロらしく、漫然と戦うのではなく、相手を研究し、対策を練って戦ってほしいと思います。 明日の予告先発はライオンズが野上、ホークスがバリオス。初物に弱いライオンズですが、そんなことを言っていられる状況ではありませんので、勝利への執念を見せてもらいたいと思います。

2013/08/23(金)昔は腕が攣りそうになるくらい連打していた黄金賢者十段のQMA日記

2013/08/23 23:52
最近は仕事のあとはまっすぐ帰って、パ・リーグTVを横目で眺めながらコーディング、というのが夜の過ごし方なのですが、今日は退社の時点でライオンズ戦の中止がわかっていたので、久しぶりに平日にゲーセンに行ってきました。当然全国大会の結果は今日見ましたw 今日は協力だけ4回やって、エリア11失敗→エリア2リタイヤ→エリア2リタイヤ→エリア8失敗と、結果を残すことはできませんでした。2回のリタイヤはいずれも3人マッチで、そのうちお一方がタイピングでリタイヤ宣言していたので。 今日は協力しかやっていないので、魔法石がどれくらい埋まったかはっきりはわかりませんが、今のペースだとまだ白金は遠そうです。おそらく十段の半分くらいなんじゃないかな。 このところめっきりプレイ回数が減っているのですが、スタンプキャンペーンの2枚目の壁紙をまだもらっていないので、9月1日までに埋めてしまいたいところ。2枚目の壁紙まであと2回なので、なんとかなるとは思いますが。 しかし、連打をしなくてもルキアの水着が見られるとは、実にいい時代になったものですね。
OK キャンセル 確認 その他