2015/11/30(月)秋山、8800万円増

2015/11/30 23:26

久しぶりに手放しで喜べるニュースです。

西武秋山8800万円増の1億5000万円 - 野球 : 日刊スポーツ

妥当な金額だと思います。今年は攻守にわたり大活躍でした。ライオンズ自体は(特に後半戦は)ガッカリな年でしたが、秋山のおかげで楽しく野球を観ることができました。ありがとうございました。

来年の抱負を「20盗塁」としているということは、自分の課題もわかっているということですね。今年の秋山はそこだけが不満だったので(バントに関しては、秋山は中距離ヒッターなのだからサインを出すほうが悪いと思っています)、盗塁企図の7割くらいは成功してもらえると嬉しいです。足は速いのですから、あとは技術だと思うんですよねぇ。

2015/11/29(日)のんびり

2015/11/29 19:26

朝から熱っぽくて体が重かったです。先週末は広島に行っていて、昨日はJJUG CCCということで、(仕事は休みだったものの)体を休める機会が取れず、その疲れが出てしまったのでしょう。4、5年前は土日も遊び回っていたような気がしますが、もう若くないんだなぁw

一日寝ていたら回復はしましたが、そんな感じでほとんど何もできないままに日曜日が終わっていきます。まぁ、たまにはこんな日もいいのかもしれません。

12月壁紙・待受けカレンダーは高橋光成投手デザイン!! | 埼玉西武ライオンズ オフィシャルサイト

前々から高橋光のフォームは西口さんと似てると言われていましたが、このタイミングの写真だと本当によく似ていますね。

2015/11/28(土)聞くだけで終わらせないことが大事

2015/11/28 22:28

JJUG CCC 2015 fallに行ってきました。

ためになるお話がたくさん聞けました。仕事ではC#を使っているのですが、そこでも活かせそうな話もありました。こういうイベントは話を聞いただけで終わりにしては意味がないので、何かしらの形でアウトプットに繋げていきたいと思います。データベースとか自動化あたりは言語は問いませんからね。

しかし、ボヤボヤしているうちにJava 9が見えてきてしまいました。7→8ほどのインパクトのある変更はなさそうですが、あまりのんびりしていると置いていかれてしまいそう。仕事で使う機会があまりないとはいえ、今の私を作り上げてくれた言語なので、できる限りついて行けるように頑張ります。

西武誠「渡辺SDみたいなエースに」来季背番号41 - 野球 : 日刊スポーツ

この書き方だと「にしたけまこと」みたいに見えますよねw

2015/11/27(金)C.C.Lee

2015/11/27 23:10

今日は職場の飲み会でした。この寒いのにテラス席だったので風邪をひくんじゃないかと心配になりましたw 今日は暖かくして寝ます。

西武C・C・リーが入団会見 炭谷似?と渡辺SD - 野球 : 日刊スポーツ

背景ではなくシニアディレクターの頭部が光を放っているように見えて仕方がありませんw

今シーズンは武隈と増田と高橋朋に負担をかけ続けて3人とも調子を崩し、しかも高橋朋は最後まで本調子に戻すことができませんでした。こういう状況ですから、とにかくリリーフが加入してくれるのはありがたいです。変化球がスライダー、フォークということで、増田や高橋朋とはタイプが違うのも嬉しいところです。

まぁ、結局はライオンズのスカウトが見つけてきた選手なので、シーズンに入って実際に抑えるまではまったく信用していませんが。

2015/11/26(木)長い1週間

2015/11/26 21:15

ようやく明日で今週が終わります。先週末の3連休は確かに3連休でしたが、「仕事をしていない」だけであってほとんど体を休められていないので、今週は本当に長く感じました。まぁ、そういった意味では土曜日もJJUG CCCで体は休まらないんだけどなw

気づいてみれば、全国的には来週火曜日から、前川勝彦さん的には来週水曜日から12月に入ります。あと4週間くらい働けば今年が終わってしまいます。早いものですね。しばらくPyCon mini Hiroshimaの発表の準備にかかりきりだったので、今度はもう少しインプットにも気を使いたいところです。オライリーからPythonの本がいっぱい出ることでもありますしね。

2015/11/25(水)ベストナイン

2015/11/25 23:16

ベストナインが発表されました。

2015年度 表彰選手 投票結果(ベストナイン)

セ・リーグのショートは坂本なんじゃないのかなーというくらいで、あとは特別おかしなところはないように見えました。あ、あと栗山に2票も入っていることもおかしい。

秋山は有効投票数の221票すべてを獲得するという文句なしの受賞。今年の活躍は本当にお見事でした。

2015/11/24(火)新外国人投手

2015/11/24 20:41

李振昌投手、アンディ・バンヘッケン投手の獲得が決まりました。

新外国人選手保有権譲渡合意のお知らせ | 埼玉西武ライオンズ オフィシャルサイト
新外国人選手保有権譲渡合意のお知らせ | 埼玉西武ライオンズ オフィシャルサイト

とはいえ、ここ2年の「メヒア以外全員ハズレ」という状況を考えれば、外国人に関しては何も信じられませんw

もちろん活躍してほしいとは思いますが、あのフロントが連れてきた選手だもんなぁ……。正直言ってプレミア12で好投した郭の覚醒のほうがまだ期待できるんじゃないかというくらいには信頼していません。

あと、ピッチャーばっかり取っていて大丈夫なんですかね? もちろんピッチャーがアレなので補強しなければいけないのは確かなんですが、野手がメヒア一人だけで足りる状況でもないと思うんですよねぇ。

2015/11/23(月)PyCon mini Hiroshima 2015で発表してきました

2015/11/23 22:46

PyCon mini Hiroshima 2015で「新人教育とJavaPython」というタイトルで発表してきました。

なお、スライドは当日から一部修正してあります。

たとえば、当日は「『新人教育とPython』というタイトルで概要を提出したのですが、資料を作っているうちに内容が変わってきたのでタイトルを変えさせてください」と言って、「新人教育とPython」という表紙を切り替えて「新人教育とJavaPython」という2枚目の表紙を出しました。そのままだと表紙が2枚ある意味不明なスライドなので、それを1枚にまとめてあります。そのほかにも誤字脱字の修正とか。

ちなみに、その表紙を差し替えるタイミングで笑いが取れなければネタは控えめにしようと思っていたのですが、思った以上に笑っていただけたので、そのあとも様子を見ながら小ネタを挟んで話を進めていきました。軽めのネタをしゃべってみて、食いつきが悪いようならそのあとのネタを引っ込めたりもしていたので、完全にスベった場面はなかったんじゃないかなーと思っています。

たとえば「あとで上司にこのスライドを見せなければいけないので当たり障りのない自己紹介です」と言ったときにそれほど受けなかったので引っ込めましたが、そのあとに「当たり障りのある」自己紹介をするための原稿は用意していましたw あのまましゃべってたら大惨事だったでしょうね……。

想像以上に緊張してしまったので、かなり早口になってしまい、時間を余らせてしまったのは反省点です。空いた時間を埋めるために質問していただいた皆様には感謝しかありません。ありがとうございました。

2015/11/22(日)ありがとうございました

2015/11/22 22:00

PyCon mini Hiroshima 2015に発表者として参加してきました。

一部の人にはほとんど響かないだろう内容だったので、せめて笑いくらいは取ってやろうと思っていたのですが、突っ込んだ小ネタは3分の2くらいは笑っていただけたので、そこのところは満足しています。ただ、開始前にMacとプロジェクターの接続が上手く行かなくてバタバタしたせいでテンパってしまったこともあり、用意しておきながら喋り忘れたネタもあったのが心残りです。そりゃ早口になった上に、いくつかしゃべるネタを減らしていれば時間も余るわ。

PyCon mini Hiroshima 2015は家に帰るまでがPyCon mini Hiroshima 2015ですから、詳しいことは帰宅してから書きたいと思います。もっと端的に言えば、酒が入っていて非常に眠いので明日に回したいです。

2015/11/21(土)コールド勝ちで3位

2015/11/21 23:16
【日本 vs メキシコ プレミア12 3位決定戦】
(2015年11月21日:東京ドーム)

メキシコ  0 0 0  0 0 1  0    1
日本    1 7 0  0 0 1  2x  11
(大会規定によりコールド)

[勝] 菅野     1勝0敗0S
[敗] M・ペーニャ 0勝1敗0S

[本塁打]
  1回裏 山田   1号 ソロ  (M・ペーニャ)
  2回裏 山田   2号 2ラン (M・ペーニャ)
  2回裏 中田   3号 2ラン (カリーヨ)
  2回裏 松田   2号 2ラン (カリーヨ)
  6回表 ペレス  1号 ソロ  (菅野)
  7回裏 秋山   1号 2ラン (マドリガル

日本打線が爆発し、7回に10点差をつけてコールド勝ち。第1回のプレミア12は3位という結果に終わりました。正直言って、3位というのは期待外れの結果なので、「お疲れ様でした」以上のコメントは思い浮かびません。

今大会は、怪我人が多くて入れ替えが多数発生したものの、これまでの国際大会に比べればかなりベストメンバーに近いオーダーが組めていました。毎回こんな感じで選手を選んでくれればいいんですけどねぇ。

さて、これで2015年の当ブログの戦評も最後になります。お付き合いいただいた皆さん、ありがとうございました。来年のライオンズには記事を書くのが楽しくなるような試合をしていただきたいと強く願っています。

OK キャンセル 確認 その他