2019/01/06(日)働きたくないでござる

2019/01/06 22:50

10連休なんて終わってしまえばあっという間ですね。働きたくないでござる。

技術書典6 | 技術書典

今回もサークル参加しようと考えているのですが、まだ不確定要素もあって申し込みまではしていない状況です。

前回の本は好評をいただいたのですが、あのクオリティの本を4月までに上げるのは二人の状況的にちょっと難しいです。表紙は既に発注しているのですが、しっち先生の表紙で情けない内容の本を出したくないという想いも強いです。

1回パスして技術書典7に向けて頑張るか、技術書典6はもう少し軽めのテーマで本を作るか……そういったことも色々と考えてみたいと思います。

2019/01/05(土)2019-01-05

2019/01/05 23:04

西武外崎が浅村の穴埋める 二塁意識「内野重点的」 - プロ野球 : 日刊スポーツ

早くどちらかに決めてあげてほしいとも思うのですが、おそらくほかの選手がセカンドで使えるようであれば去年までのような起用方法、それが無理ならセカンド固定という形にしたいのだろうと思っています。なので、ほかのセカンド候補次第の部分が大きいのかなと。理想を言えば外崎以外の誰かがセカンドにしっかり固定されることですが……。

西武元監督の田辺TAが韓国ハンファへ派遣 - プロ野球 : 日刊スポーツ

よそに派遣するくらいならうちの打撃コーチにすれば良かったと思うのですが、やはり監督を経験してしまったことがネックになっているのでしょうか。そうなると、有能な田辺打撃コーチを無能な田辺監督に化けさせてしまった伊原は、とんでもない負の遺産を残したことになります。

2019/01/04(金)

2019/01/04 19:31

ライオンズのメルマガを読んでいて、うーんと思ってしまったことがあって。

【1/7まで】ファンクラブ早期入会特典「オリジナルDVD」サンプル動画を公開中!ハイグレード限定企画は「栗山選手×中村選手『特別対談』」!|埼玉西武ライオンズ

毎年恒例企画の「選手座談会」は、榎田投手、小川投手、森選手、岡田選手、外崎選手、熊代選手のパ・リーグ優勝に貢献した6選手が登場!

昨日のVS嵐もそうなんですが、さすがに熊代さんは出しゃばりすぎじゃないですかね……。試合以外の場所ではどれだけおちゃらけてもいいと思いますが、それは試合で結果を出した面々のみに許されることだと思っています。他球団の例を出して申し訳ないのですが、せめて杉谷くらいは試合で仕事をしてからにしてほしいものです。要するに一言で言えば「そんな暇があったら練習しろ」です。

あ、栗山、中村の対談はとても楽しみにしています。

2019/01/03(木)新キャプテン秋山

2019/01/03 22:29

前年覇者とは思えない苦しいシーズンになりそうですが、ファンとしては応援するのみです。

辻監督「また1つ成長して」V2へ主将秋山に期待大 - プロ野球 : 日刊スポーツ

栗山がキャプテンだったころは、キャプテンは内野手のほうがいいと考えていたのですが、今のメンバーでは秋山が適任だというのも間違いないところだと思います。結局、マンネリさんはピッチャーに声をかけに行くようなことはほとんどありませんでしたしね。あまり内野にこだわらなくてもいいかもしれません。

森、岡田の次が中田と言われてしまうと、やはり炭谷の穴は大きいと言わざるを得ません。とはいえ、中田にとっては大きなチャンスですので、なんとしてもモノにしてほしいと思います。というか、ここで食い込めないようではそろそろ首のほうが涼しく……。

菊池の穴を一人で埋めるのはさすがに無理でしょうが、十亀が復活してくれれば内海と二人で埋められるはずです。いつも厳しいことばかり言っていますが、十亀ならできるはずなんですよ。期待していなければ失敗しても何も言いません。

マンネリさんの穴については、メヒアさんが3年15億に相応しい働きをしてくれれば、打撃面ではあっさり埋まるはずなんですよね……。ライオンズの歴代外国人が見せてくれた残留力の発揮を期待しています。

2019/01/02(水)大きなお年玉

2019/01/02 21:33

何かの手違いで残留しないかなと思っていた菊池の移籍先が決まったようです。

菊池雄星マリナーズと合意、最大7年総額1億ドル超 - MLB : 日刊スポーツ

メジャーリーグに興味のない弊ブログとしては、契約の最大規模はどうでもいいので、現時点でどれだけの額が菊池に保証されているのかを教えてほしかったです。5000万ドルならライオンズに入ってくるのは937万5000ドルなので、この前後と思っておけばいいんでしょうかねぇ。

思ったより大きな額が入ってきそうな見込みなので、ライオンズには大事に使ってほしいと思います。

2019/01/01(火)謹賀新年

2019/01/01 20:08

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

今年は1月からスパートをかけなければいけない状況で(ネットから遮断されるわけにもいかず、実家には帰っていません)、あまり新年という気もしないのですが……。ぼやかした言い方で申し訳ありませんが、公言できる状況になったらこのブログでもお伝えします。

そんな私の状況とは関係なく、このブログを見てくださっている方々は落ち着いたお正月が過ごせればいいなと思っています。皆さまにとっての2019年が良いものでありますように。

2018/12/31(月)コミックマーケット95にサークル参加しました

2018/12/31 23:26

昨日のことになりますが、コミックマーケット95にサークル参加してきました。

新刊はスクレイピングの入門以前の注意事項をまとめたコピー本でした。技術書典5で紙の本が完売してしてしまったPythonサーバーレス本も電子版のみを持ち込みました。本当は技術書典では売り切れずにコミケにも紙の本を持ち込む予定だったのですが、技術書典で200冊が2時間で売れるとは思っていませんでした……。

開会直後の人がまだ来ないタイミングを見計らってTechBoosterさんの新刊を押さえにいったのと、14時過ぎに技術書界隈を15分ほど回ったのと、あとは2度ほどトイレで席を外しましたが、あとはずっとスペースにいました。ひっきりなしに人が来るというわけでもなかったのですが、かといって何分もまったく人がこないという状況でもなく、あっという間の6時間でした。スペースにお越しくださったすべての方に感謝を。ありがとうございました!

技術書典のときとは違い、じっくり本の内容についてお話をすることができたので、そういった意味でもとても楽しかったです。これだよ。これを求めていたんだよ……。

新刊は50部用意して46部を頒布しました。すべての欲しい方に行き渡り、赤字や在庫の問題も発生しない完璧な結果でした。金曜日にキンコーズで印刷をしたのですが、コピーの前で数字を入れる段階まで何部にするか迷っていたんですよねw

既刊のほうは、技術書典では電子版のみがほとんど売れなかったので、今回はテーブルの賑やかしくらいの感じで持ち込んだのですが、思った以上に買ってくださる方がいて、ありがたい限りでした。これは最初から電子版のみだったからなのか、コミケの参加者層がちょっと違うからなのか。

さて、2018年は積極的にアウトプットを形にするということで、以下のイベントで発表や頒布をさせてもらいました。

  • Baseball Play Study 2018 春
  • PyCon JP 2018
  • 技術書典5
  • Baseball Play Study 2018 冬
  • コミックマーケット95

何度か参加させてもらったRettyのもくもく会では、常に発表用の資料を作っているか、原稿を書いているかで、あまりコーディングをした記憶がありませんw 来年は動くものを作ることを頑張ろうかなーと漠然と思っています。

さて、そんなこんなで2018年も残すところ1時間を切りました。皆さま、良いお年を。

2018/12/30(日)御礼

2018/12/30 23:40

コミックマーケット95でスペースに来てくださったみなさま、ありがとうございました。

ただ今打ち上げを終えて無事帰宅しました。充実した一日でした。

詳細な振り返りは明日改めてということで。明日も参加される方は頑張ってください!

2018/12/29(土)C95 2日目 東ト22a 『ご注文はスクレイピングですか?』を頒布します

2018/12/29 13:19

明日のコミックマーケット95の2日目、Thunder Clawは東ト22aでお待ちしております。

20181229-01.png

新刊はスクレイピングに入門する前に、知っておいてほしい注意事項を熱く語った本です。なお、@joe_uragamiはお仕事が絶賛炎上中のために新刊はありませんが、表紙のらいにょんくんたちのイラストを描いてくれました。らいにょんかわいいよらいにょん。

また、技術書典5の既刊として『ほぼPythonだけでサーバーレスアプリをつくろう』の電子版もお持ちします。電子版は現在もBOOTHで販売しておりますが、会場では見本誌をじっくり見てから購入の判断ができます。また、技術書典のときのように大混雑ということはないと思うので、本の内容について質問したいという方もお気軽にどうぞ。

それでは、明日、ビッグサイトでお会いしましょう!

2018/12/28(金)印刷完了

2018/12/28 24:25

明後日の新刊のコピー誌がが刷り上がりました。最近のコピー機はホッチキス止めまで自動でやってくれるんですね。いい時代になったものです。

とりあえず明後日に新刊がないという自体は避けられて一安心です。あとはインフルなどをもらって会場にたどり着けない事態にならないように気をつけるだけです。

明日の夜は飲み会なのですが、そのあとは都内に泊まっちゃったほうがいいのかな……。

OK キャンセル 確認 その他