2011/07/25(月)白星発進

2011/07/25 22:38
【埼玉西武 vs 千葉ロッテ 第10回戦】
(2011年7月25日:西武ドーム)
 
千葉ロッテ  0 0 0  0 2 0  0 0 0  2
埼玉西武   1 0 0  0 1 0  0 2 x  4
 
[勝] ミンチェ 4勝1敗1S
[S] 牧田   2勝4敗4S
[敗] 成瀬   6勝8敗0S
 
[本塁打]
  8回裏 中島 11号 2ラン (成瀬)

2011年のペナントレースが開幕しました。開幕投手はライオンズが石井一、マリーンズが成瀬です。

先制したのはライオンズ。1アウト三塁からきっちり犠牲フライを打ち上げてまずは1点先制。5回には石井一が制球を乱して逆転を許しますが、その直後に栗山のタイムリーで同点に追いつきます。

試合を決めたのは8回でした。1アウトで栗山を塁に置いて、中島がレフトスタンドにたたき込んで2点を勝ち越しました。ライオンズは石井一のあと、木村、ミンチェとつないで、最後はオープン戦の活躍でクローザーに指名されたルーキー牧田がきっちり締めて、プロ入り初登板で初セーブをマークしました。

打つほうでは、開幕スタメンをゲットした坂田が3安打の大活躍。同じくスタメンだった浅村は3の0でしたが、先制点につながる送りバントをきっちり決めています。こういう若い力が出てくるのは本当にうれしいですね。また、中村は今日は音無しでしたが、オープン戦で26本のホームランを放っていますし心配はいらないでしょう。

……え? 今日は開幕戦じゃなくてペナントレース後半戦の開幕だって? またまたご冗談を。

OK キャンセル 確認 その他