2013/08/29(木)岡本洋8回1失点の好投も援護なく……

2013/08/29 21:58
【北海道日本ハム vs 埼玉西武 第20回戦】
(2013年8月29日:札幌ドーム)

埼玉西武     0 0 0  0 0 0  0 0 0  0
北海道日本ハム  0 0 0  1 0 0  0 0 x  1

[勝] ウルフ 6勝5敗0S
[S] 武田久 2勝2敗23S
[敗] 岡本洋 3勝3敗0S
不祥事が大好きな当ブログとしては[塩谷の判決](http://www.nikkansports.com/baseball/news/f-bb-tp0-20130829-1180843.html)も気になるところではありますが、一応ライオンズ応援ブログでもあるらしいのでライオンズ戦の結果をお送りします。 およそ1年ぶりのプロ2度目の先発となった岡本洋ですが、8回を投げて切ってファイターズ打線を1点に抑えました。試合前は「ゲームを作ってくれればいいなぁ」くらいに思っていたのですが、その期待を遙かに上回る結果を残してくれました。毎回のようにピンチを招きましたが、あと一本を許さなかったのはお見事。そもそも、中継ぎのときもランナーを出しながらも粘るタイプですし、ある意味持ち味は発揮できたのかもしれません。この感じだと、来週また先発のチャンスがもらえることでしょう。 しかし、その岡本洋を打線が援護できません。ファイターズ先発ウルフの前に3安打と沈黙し、完封負けを喫しました。4回、7回に2アウトからチャンスを作りましたが、ものにすることはできませんでした。このところ、ヘルマン、浅村、鬼崎あたりは調子がいいのですが、その周りが打てずに打線が線になってくれません。
OK キャンセル 確認 その他