2014/07/26(土)レイノルズ来日初勝利

2014/07/26 21:33
埼玉西武 vs 千葉ロッテ 第13回戦】
(2014年7月26日:西武ドーム千葉ロッテ  0 0 0  3 0 0  0 0 0  3
埼玉西武   0 0 0  1 1 3  0 0 x  5

[勝] レイノルズ 1勝5敗0S
[S] 高橋    2勝1敗17S
[敗] 涌井    3勝9敗0S

[本塁打]
  5回裏 中村 16号 ソロ (涌井)

久しぶりの一軍マウンドとなるライオンズ先発のレイノルズは、序盤はボールを低めに集め、また、左バッターのインコースの球がいいところにズバズバ決まって上々の立ち上がりを見せました。

しかし4回、金子侑のエラーをきっかけにノーアウト満塁のピンチを招くと、クルーズのタイムリー内野安打、根元の犠牲フライ、川本のスクイズで3点を先制されます。5回にもフォアボール二つでピンチを招きましたが、ハフマンの三塁頭上を襲う打球を浅村がジャンプ一番ナイスキャッチ。ピンチをしのぎました。

打線は序盤から涌井を攻めながら相手の好守に阻まれる展開が続いていましたが、4回に炭谷のタイムリー、5回に中村のホームランで徐々に追い上げると、6回には金子侑の2点タイムリースリーベースと秋山のタイムリーで逆転。金子は4回のエラーを取り返しました。

7回以降はウィリアムス、岡本篤、高橋と繋いで逃げ切り。再び4位に浮上しました。先発のレイノルズは来日初勝利となりました。おめでとうございます。春先に苦しめられた継投のタイミングがおかしい人はもうベンチにいないので、これから存分に力を発揮してください。

OK キャンセル 確認 その他