2019/06/06(木)どすこい!

2019/06/06 24:34
【埼玉西武 vs 広島東洋 第3回戦】
(2019年6月6日/メットライフドーム)

広島東洋  2 0 0  0 0 0  0 0 0  2
埼玉西武  2 1 2  0 3 1  0 0 x  9

[勝] 郭俊麟 1勝0敗0S
[敗] 山口  1勝1敗0S

[本塁打]
  1回裏 秋山 11号 ソロ  (山口)
  3回裏 山川 24号 2ラン (山口)
  5回裏 山川 25号 ソロ  (アドゥワ)
  5回裏 栗山  3号 2ラン (アドゥワ)
  6回裏 外崎 11号 ソロ  (アドゥワ)

今季初登板、初先発となった郭は初回にいきなりワイルドピッチと犠牲フライで2点を失いますが、2回以降は完全に立ち直りました。2回から5回2アウトまでノーヒットピッチングを続けます。そこから連打とフォアボールで2アウト満塁の大ピンチを迎えますが、バティスタを変化球で見逃しの三振に打ち取り、渾身のガッツポーズで引き上げました。結局、6回も三者凡退で6回2失点で今シーズン初勝利です。

郭は去年もホークス戦にしか投げず、今年もカープ相手ということで、キツい相手とばかりやっている状況ですが、いずれもきっちりゲームを作ってくれています。このあとこのままローテに入るんですかね。

打線のほうは初回に秋山の先頭打者ホームランと森の犠牲フライで同点に追いつくと、山川の2発、栗山の2ラン、外崎のソロなど5発を放って、先発全員の14安打9得点。ヒットこそありませんでしたが、高木渉が代打でプロ入り初打席にも入っています。

さて、ライオンズは交流戦最初のカードを勝ち越し。明日からは横浜でのベイスターズ戦ですが、これから天気は下り坂になる模様です。最終回の守備で投球を手に受けた森が心配なので、中止になってくれてもいいかなー、なんて。

OK キャンセル 確認 その他