2019/11/10(日)全勝

2019/11/10 22:48
【台湾 vs 日本 プレミア12 グループB】
(2019年11月7日/台中インターコンチネンタル野球場)

日本  2 0 2  0 0 1  0 0 3  8
台湾  0 0 0  0 0 0  0 0 1  1

[勝] 大野 1勝0敗0S
[敗] LIAO 0勝1敗0S

[本塁打]
  3回表 鈴木  2号 2ラン (WANG)

すでにスーパーラウンド進出を決めている両チームの対戦。直接対決の結果がスーパーラウンドに持ち越されることを考えると、実質スーパーラウンド初戦のようなものでしょうか。

完全にアウェーな雰囲気でのゲームでしたが、初回に鈴木のタイムリースリーベースと吉田のタイムリーで2点を先制し、3回には鈴木の2試合連続のホームランで追加点。9回には源田の2点タイムリースリーベースもあって突き放しました。

投手は今永、大野、山岡、甲斐野、岸とつないで台湾打線を封じ込め、9回は山本が1点を失いましたが大量リードもあって逃げ切り。3連勝でオープニングラウンドを終えました。

オープニングラウンド全体を振り返ってみると、日本シリーズでホークスに丸裸にされて調子を崩したままシーズンを終えた丸、坂本がちょっと深刻です。丸は守備位置的に仕方がない面もありますが、坂本は少し休ませてもいいんじゃないでしょうか。源田も結果を出しているわけですし。

OK キャンセル 確認 その他