2020/07/29(水)打線組み替えも実らず

2020/07/29 21:24
【福岡ソフトバンク vs 埼玉西武 第8回戦】
(2020年07月29日/福岡PayPayドーム)

埼玉西武      0 0 0  0 1 0  1 0 0  2
福岡ソフトバンク  2 1 0  0 1 0  0 0 X  4

[勝] 和田 3勝0敗0S
[S] 森  0勝1敗8S
[敗] 松本 1勝3敗0S

[本塁打]
  5回表 木村  2号 ソロ (和田)
  5回裏 柳田 10号 ソロ (松本)

ライオンズは源田を9番に落とし、2番森、3番山川、4番外崎……と、旧来の3番以降の打順を一つずつ上げてきました。組み替えようにも代わりの選手がいないので順番だけで変えたということかもしれませんが、本当に代えられないのは守備面で外せない二遊間と、結果を出している栗山、中村のベテラン、育成中の鈴木くらいだと思うんですよね……。また、その二遊間もリフレッシュという意味で1試合外すのであれば全然ありだと思います。

そしてライオンズ先発の松本は、組み替えた打線が本格的に動き出す前にあっさり点を取られてしまいました。これまでの登板とまったく同じような展開で、何の改善も見られませんでした。高橋光、今井、松本のドラ1組は同じことの繰り返しで、見ていて歯がゆいです。與座や本田が少しずつ課題を克服していっているのを少しは見習っていただきたい。

ところで、2回表、2アウト二三塁と一打同点のチャンスでは夢も希望もない三振に倒れ、5回のランナーがいない場面でホームランを打った木村さんはさすがだと思いました。しばらくはスタメンも安泰でしょうね……。

OK キャンセル 確認 その他