2020/09/12(土)序盤で決着

2020/09/12 23:02
【福岡ソフトバンク vs 埼玉西武 第13回戦】
(2020年09月12日/福岡PayPayドーム)

埼玉西武      0 0 0  0 1 2  0 1 0  4
福岡ソフトバンク  0 1 6  0 0 1  0 0 X  8

[勝] 武田  2勝0敗0S
[敗] ノリン 1勝1敗0S

[本塁打]
  3回裏 高谷  2号 3ラン (ノリン)
  5回表 高木  1号 ソロ  (武田)
  6回表 栗山  8号 ソロ  (武田)
  6回表 山川 21号 ソロ  (武田)

好調のスパンジェンバーグが内転筋の張りで欠場ということで、試合前からいきなり苦しい展開になりました。ライオンズ先発のノリンも3回までに7点を失う内容で、序盤で試合が決まってしまった感があります。

無理矢理良かったことを探すとすると、高木がバックスクリーンへプロ初ホームランを叩きこんだことでしょうか。次の打席のライトフライもバッティングとしては悪くなかったので、見ていて希望しかありません。

また、山川が498試合目での通算150号に到達し、秋山幸二の528試合を抜いて日本人では最速となりました。こちらもめでたいことではあるのですが、去年後半と今年の不甲斐ないバッティングを見ていると、もっと早く打てたよねという思いもあり、複雑な感じはしますね……。

OK キャンセル 確認 その他