2018/03/04(日)圧巻

2018/03/04 22:39
【日本 vs オーストラリア 第1回戦】
(2018年3月3日/ナゴヤドーム)

オーストラリア  0 0 0  0 0 0  0 0 0  0
日本       0 0 0  0 0 2  0 0 x  2

[勝] 東浜  1勝0敗0S
[S] 山崎  0勝0敗1S
[敗] ケント 0勝1敗0S

昨日の試合から。

先発の千賀が圧巻でした。最初から2イニングと分かっていたので飛ばしていたということもあるでしょうが、6人のバッターを全て三振に切って取る見事なピッチング。まったく付けいる隙を与えませんでした。

千賀のあとを受けた今永、東浜、田島、岩崎もランナーを出したものの、ピンチらしいピンチは作らずにゼロに抑えると、9回は山崎が3人で締めました。

打つほうはチャンスを作りながらもあと一本が出ないじれったい展開でしたが、6回、先頭の秋山がフォアボールで出塁したあと、菊池が送って、柳田、筒香の連続タイムリーで2点を先制。これが決勝点になりました。

ライオンズの選手の結果を振り返ってみると、秋山はヒットこそ出ませんでしたが2四球。浅村は1安打1四球、外崎は1安打2四球(うち敬遠1)と、みんなやるべきことはやってくれました。国際試合も大事ですが、ライオンズファンとしては個々の選手の調整ぶりも気になるので、これはちょっと安心できる材料になりました。

OK キャンセル 確認 その他