2019/06/13(木)前途多難

2019/06/13 24:33
【埼玉西武 vs 読売 第3回戦】
(2019年6月13日/メットライフドーム)

読売    1 0 0  3 2 0  2 0 0  8
埼玉西武  0 0 0  0 0 0  1 0 1  2

[勝] 桜井  3勝1敗0S
[敗] 郭俊麟 1勝1敗0S

[本塁打]
  4回表 炭谷  3号 3ラン (郭俊麟)
  5回表 阿部  3号 2ラン (小川)
  7回裏 木村  3号 ソロ  (桜井)

2カード連続で初戦を取りながらの負け越しとなりました。

ライオンズ先発の郭俊麟は4回4失点。初回の1点は仕方がないにしても、2回3回とノーヒットに抑えたあとの4回の失点はちょっといただけませんでした。炭谷に打たれちゃいかんでしょ……。

2番手の小川が2点を失い、ほぼゲームが決まったところで、7回から粟津がプロ入り初登板。2イニングで4安打を浴びて2点を失うほろ苦いプロデビューとなりました。緊張もあったとは思いますが、あの球速ではもう少し細かいコントロールか、もっとすごい変化球のどちらかが必要になると思います。現時点では戦力として考えるのはやや辛いかなという印象です。

OK キャンセル 確認 その他