2019/04/07(日)アップルパンチ

2019/04/07 20:59
【北海道日本ハム vs 埼玉西武 第3回戦】
(2019年4月7日/東京ドーム)

埼玉西武     0 0 0  0 0 0  0 0 4  4
北海道日本ハム  0 0 2  0 0 0  0 0 0  2

[勝] 高橋光   1勝1敗0S
[S] 増田    0勝0敗1S
[敗] ハンコック 0勝1敗1S

[本塁打]
  9回表 外崎  2号 3ラン (ハンコック)

高橋光の力投が報われました。

2点ビハインドで迎えた9回表、そこまでライオンズ打線をわずか3安打に抑え込んでいた有原を代えてくれたところから流れが変わりました。1アウトから秋山のヒット、山川のフォアボールでチャンスを作ると、森が一二塁間をしぶとく破るタイムリーで1点差。さらに続く外崎がインハイの球を上手く腕をたたんで振り抜くと、打球はレフトスタンドへ一直線。土壇場のアップルパンチで試合をひっくり返しました。

ライオンズ先発の高橋光はところどころでピンチを招きましたが、致命的な一本は許さずに8回を2失点に抑える粘りのピッチングで今シーズン初勝利。6回に2アウト二三塁から、渡辺のセンター前に抜けようかという当たりを源田が捌いて追加点を許さなかったのも大きかった。源田たまらん。

さて、これでライオンズは今シーズン初めての貯金生活となりました。内海、榎田が帰ってくるまでは我慢が続きますが、できるだけホークスに食らいついていってほしいと思います。

OK キャンセル 確認 その他